曙ブレーキ、「みんなの楽ラク運転講習会」にブレーキ技術教育巡回車両を出展


曙ブレーキ工業株式会社(本店:東京都中央区、本社:埼玉県羽生市、代表取締役社長:信元久隆)は、「みんなの楽ラク運転講習会」にブレーキ技術教育巡回車両を出展する。

akebono-brake-exhibited-brake-technology-education-patrol-vehicle-in-the-easy-easy-driving-courses-of-everyone-20160410-1
ブレーキ技術教育巡回車両

同イベントは日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)が交通安全促進を図る目的で年に一度開催している安全運転講習会。

同協会に加盟しているモータージャーナリストとともに、自動車メーカーや部品関連企業が社会貢献の一環として参加する。

同社は当日、ディスクブレーキやドラムブレーキのサンプルを搭載したブレーキ技術教育巡回車両を展示し、ブレーキの製造工程や仕組みのほか、ブレーキ整備を正しく行うことの大切さをわかりやすく説明していく。

曙ブレーキ工業では、「普段、目にすることが少ないブレーキを間近で見られる機会ですので、ぜひご参加ください」と呼び掛けている。

【みんなの楽ラク運転講習会 開催概要】
日程:2016年4月16日(土)、17日(日)
時間:午前10時~午後4時
会場:東京お台場特設会場
(モータースポーツジャパン2016フェスティバル イン お台場会場内)
※モータースポーツジャパンの開場時間は午前9時~午後5時
交通:ゆりかもめ線「台場」駅または「船の科学館駅」
りんかい線「東京テレポート駅」
参加費:無料

【ブレーキ技術教育巡回車両 展示内容】
ブレーキの種類と効く仕組み
各種ブレーキ製品製造工程サンプル
自動車以外のブレーキサンプル各種(新幹線、リニアモーターカーなど)
ブレーキ適正整備喚起模型
このブレーキ技術教育巡回車両は、ブレーキの構造や特徴、メンテナンス時に注意すべきポイントなどの認知向上を目的としており、全国のディーラーや整備工場に年間200回以上派遣し、講習会を開催しているもの。また、社員研修や家族参観日、小学生の社会科見学、地域のイベントなどでも利用されていると云う。

モータースポーツジャパンホームページ:

日本自動車ジャーナリスト協会 みんなの楽ラク運転講習会ホームページ: