指定場所で愛車を預けられる「銀座バレットサービス」、墨田・横浜花火大会で出張サービスを実施


times-24-begin-in-hiroshima-prefectural-parking-management-of-april-120160404-3

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、銀座エリアの指定場所でクルマを預けて、受け取れる「銀座バレットサービス」を実施しているが、今回、日時限定で台東区(東京都)及び、みなとみらい21地区(神奈川県)で特別サービスを展開する。

「銀座バレットサービス」は、2月24日(水)からスタートした実証実験サービス。事前に希望の日時・場所を知らせれば、高い運転スキルを持つスタッフがクルマを受け取り、周辺のタイムズ駐車場に駐車。帰りには指定の時間・場所にクルマを届けてくれる。

as-leaving-your-car-at-the-specified-location-ginza-valet-service-carried-out-business-trip-service-in-sumida-yokohama-fireworks20160717-1

道路渋滞や駐車場の混雑状況を気にすることなく、銀座に赴くことができるため、サービス開始以来、多くの自動車ユーザーに利用されてきた。

そんな「銀座バレットサービス」が今回、銀座を飛び出し、「隅田川花火大会」と「神奈川新聞花火大会」で「イベントバレットサービス」として同様のサービスを提供する。

as-leaving-your-car-at-the-specified-location-ginza-valet-service-carried-out-business-trip-service-in-sumida-yokohama-fireworks20160717-2

花火大会では、開始前後に交通規制があり、周辺駐車場も混雑することから、打ち上げ開始の数時間前に現地入りするケースが多い。

しかし「イベントバレットサービス」であれば、指定の時刻にクルマを預け、受け取りができ、駐車場を探す手間もかからないことからゆっくりと花火大会を楽しむことができる。

同社はこれまでも、「銀座バレットサービス」を他のサービスと組み合わせることで、クルマで移動したその先も快適となるようなサービスの創出を推進してきたが、今回は同サービスの利便性をより広く周知するために日時限定で実施していく構えだ。

「イベントバレットサービス」概要

as-leaving-your-car-at-the-specified-location-ginza-valet-service-carried-out-business-trip-service-in-sumida-yokohama-fireworks20160717-3

対象花火大会
– 7月30日(土)隅田川花火大会
– 8月2日(火)神奈川新聞花火大会

対象
「タイムズカープラス」、「タイムズカーレンタル」利用者

サービス時間
預り 15:00-20:00
返却 20:00-23:00

料金
1回3,000円(駐車料金含む)

対象車種
「タイムズカープラス」全車種
「銀座おまかせパーキング」対象のタイムズカーレンタル車種

予約
ご利用開始の2週間前~前日まで
ご予約専用電話番号:0120-62-8924

決済方法
クレジットカードのみ(VISA、Master、AMEX)

【利用の流れ】
(1)「タイムズカープラス」または「タイムズカーレンタル」を予約。

(2)電話にて「イベントバレットサービス」を予約する。
− 予約専用電話番号:0120-62-8924
− 利用日・ご利用開始時刻・ご利用終了予定時刻を知らせる。
<タイムズカープラスを利用の場合>
− タイムズカープラスの利用であること。
− タイムズカープラスの会員番号を知らせる。
<タイムズカーレンタルを利用の場合>
− タイムズカーレンタルの利用であることを知らせる。

(3)利用開始時刻に下記の場所にクルマで赴く
<隅田川花火大会の場合>
− タイムズ東駒形4丁目:東京都墨田区東駒形4-17

<神奈川新聞花火大会の場合>
− タイムズ大江橋交差点:神奈川県横浜市中区尾上町6-84

(4)伝えた利用終了時刻にクルマを預けた場所で返却。