国道107号災害復旧工事に伴う、「秋田自動車道」の通行料金無料措置実施

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

NEXCO東日本(東日本高速道路株式会社、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:廣瀨博、以下、NEXCO東日本)の東北支社(仙台市青葉区)は、一般国道107号の災害復旧工事(昼夜全面通行止め)に伴う秋田自動車道(北上西インターチェンジ(IC)⇔湯田IC間)の通行料金無料措置を実施する。

これは先の平成28年3月18日付発表に伴う措置の一環であり、下記の通り実施期間の詳細が決定した。

1.実施期間
開始日時:平成28年6月1日(水)9:00から。
終了日時:平成28年6月30日(木)17:00まで。
一般国道107号の災害復旧工事状況は、岩手県道路情報提供サービスの情報サイトを確認されたい。< http://www.douro.com/ >

2.対象となる利用
秋田自動車道 北上西ICから流入し、湯田ICで流出する利用。
秋田自動車道 湯田ICから流入し、北上西ICで流出する利用。
※北上西IC~湯田ICの区間を越えて通行する車両は、無料措置の対象とならない。この際は同区間分も含め通常の料金が必要。

3.対象車種
全車種

4.通行方法
一般レーン、ETCレーンのいずれを走行しても無料措置の対象となる。
注意) ETCをご利用の場合、料金表示器および利用照会サービスなどにご利用履歴が表示されるが、通行料金の請求はしない。
125cc以下の車両については、通行できない。

5.顧客窓口
NEXCO東日本お客さまセンター(24時間オペレーターが対応)
0570-024-024
03-5338-7524(PHS・IP電話のお客さま)

associated-with-the-national-highway-107-no-disaster-restoration-work-toll-free-measures-were-taken-of-akita-expressway20160519-1

PDFバージョン【PDF:309KB】