アストンマーティン、マニュアル・トランスミッション仕様の「V12 Vantage S」発売


aston-martin-to-start-a-certification-program-for-heritage20160121-7

V12 Vantage Sにマニュアル・トランスミッションを搭載した究極のアナログ・アストンマーティン

aston-martin-v12-vantage-s-manual-transmission-specification-released20160601-1

アストンマーティン(本社:英国・ウォリックシャー州ゲイドン、CEO:アンディ・パーマー)は、最も純粋なエンスージアストを魅了する卓越したスポーツカーを製造するというコミットメントに従い、2017年モデルの製品ラインナップに、センセーショナルなマニュアル・トランスミッション仕様のV12 Vantage Sを追加した。

純粋なパフォーマンスとアジリティを融合する真のスポーツ・アイコン、V12 Vantage Sに設定される2種類のトランスミッションは、どちらを選択しても、独自のキャラクターとダイナミズムを提供してくれる。

具体的にはスポーツシフト(TM)IIIが、より現代的なドライビング・エクスペリエンスを実現する一方、マニュアル・バージョンは、ドライバー主導によるクラシックな魅力でスポーツマインドを刺激する。

しかしV12 Vantage Sならではのスポーツ・クオリティは、どちらの仕様にも共通している。

aston-martin-v12-vantage-s-manual-transmission-specification-released20160601-11

同社の製品開発担当ディレクターのイアン・マイナード氏は、「アストンマーティンでは、すべての従業員が自動車エンスージアストです。

他とは違う特別なクルマを造ることこそ、我々の使命です。テクノロジーは、我々を進歩へと誘いますが、同時に我々は伝統の大切さも理解しています。

純粋な運転の歓びを求める方々は、マニュアル・トランスミッションならではの操作感によるクルマとの繋がりを望んでいます。

そのため、我々はアストンマーティンの現行ラインナップの中で、もっとも速く、スポーツに特化したモデルに伝統の流儀を復活させることに大きな歓びを感じています。

ハイパフォーマンス・セグメントからマニュアル・トランスミッションが絶滅しようとしている今、マニュアル・バージョンのV12 Vantage Sは、真に特別な1台だといえるでしょう」とコメントした。

「ドッグレッグ」レイアウトの1速ギアを備えた7速マニュアル・トランスミッション

aston-martin-v12-vantage-s-manual-transmission-specification-released20160601-5

さらにイアン・マイナード氏は、「7速マニュアル・トランスミッションの1速ポジションは、クラシックなドッグレッグ・パターンとして、伝統に回帰しながらもドライビング・エンスージアストに歓迎される仕様に仕立てられています。

このドッグレッグ・パターンには、6速バージョンの「H」パターンの中に頻繁に使用するギアをすべてレイアウトできるというアドバンテージがあります。

新しいマニュアル・トランスミッションには、AMSHIFTが採用されています。

ドライバーによる選択が可能なこのシステムは、クラッチ、シフト・ポジション、プロペラシャフトの各センサー情報と、精妙なエンジン・マネージメント・プログラムが相まって、ヒール&トゥによるシフトダウン(ブレーキとクラッチ/シフト操作をしながら、スロットルをブリッピングするドライビング・テクニック)を完璧に再現します。

さらに、AMSHIFTは、フルスロットル・シフトアップによる最高レベルのスムーズネスを実現するとともに、クラッチ操作による加速の中断を最小限に抑えます。

AMSHIFTは、すべてのドライビング・モードで使用できますが、シャープなスロットル・レスポンスとエキサイティングなエグゾースト・ノートを伴うスポーツ・モードで真価を発揮するのです。

特にシフトダウン時のブリッピングは、非常にエキサイティングな咆吼を轟かせるでしょう」と語った。

aston-martin-v12-vantage-s-manual-transmission-specification-released20160601-19

なお、無償オプション(*)として設定されるこのマニュアルV12 Vantage Sは、通常の量産モデルにあたる。ユーザーはオーダーにあたって、マニュアルかスポーツシフトIIIのいずれかを選択することができるのだ。

両バージョンは、シャーシ、ブレーキ・パッケージ、6.0リッターV12エンジンなど、トランスミッション以外のすべてが共通である。

パワー伝達の手段こそ異なるが、両バージョン共に0-100km/hを3.9秒で加速し、最高速度は330km/hに達する。

2017年モデル全車に、新しいAMi III インフォテインメント/サテライト・ナビゲーション・システムを採用

車両の仕上がりについて、アストンマーティン最高経営責任者(CEO)のDr.アンディ・パーマー氏は、「マニュアル・トランスミッションという選択肢によって、V12 Vantage Sの世界観を拡大することは、運転をこよなく愛するお客様に、よりアナログでドライビングに没頭できるマシンを提供したいという弊社の意欲の表れです。

この機会をお借りして、マニュアル・ギアボックスが現在でも弊社の製品計画の重要な要素であり、今後もこの方針に変わりがないことを表明したいと思います」と誇らしげに述べている。

aston-martin-v12-vantage-s-manual-transmission-specification-released20160601-4

加えて新しくなったスポーツプラス・パック・オプションには、さまざまなエクステリアおよびインテリア・パーツが含まれる。

ちなみにボディカラーは5種類。フロントグリル・リップスティック、サイドシル、ミラーハウジング、リア・ディフューザー・ブレードのアクセントカラーと無償で組み合わせることが可能だ。

さらに、スポーツプラス・パックのエクステリアには、グラファイト仕上げの10本スポーク軽量アロイホイールが装着され、ブラックまたはグレイのレザーにストライプやコントラスト・ステッチを組み合わせたインテリア表地は、V12 Vantage Sのドラマティックなインテリア・テーマを反映したものとしている。

その他、2017年モデルのVantageラインナップにおける他の重要な変更点は、V8モデルがV8 Vantage SのCoupeおよびRoadsterバージョンに統合されたことだろう。

時の移ろいにも色褪せないV8 Vantage Sは、機械的な変更はないものの、エクステリアやインテリアのディテールに改良が加えられている。

広範囲なパーソナリゼーションの可能性を提案する5種類の新しいオプション・パックと、よりいっそう高められた価値により、V8 Vantage Sは、圧倒的な魅力と価格競争力を両立するアストンマーティンのエントリーモデルとして、その役割を果たし続ける。

aston-martin-v12-vantage-s-manual-transmission-specification-released20160601-8

現行の全ラインナップ共通の変更点は、新しいAMi III インフォテインメント・システムの採用にある。

このシステムには、AMi IIから大きな進歩を遂げたサテライト・ナビゲーション・システムが一体化されている。

このシステムでは、迅速で容易な住所入力機能、より早い起動時間、更新可能なマップデータ、グラフィックによるドライブプラン表示、高度交通情報、強化型マップ・グラフィック、音声ガイダンス・オプションの拡充など、さまざまなアップデートが施されている。

AMi IIIには、車載ディスプレイでiPhonecの機能が使えるApplec CarPlaycも組み込まれる。

2017年モデルのRapide SとVanquishには、AMi IIIとサテライト・ナビゲーションに加えて、新たなオプション・パックが設定されている。

入念に選ばれたパッケージ・オプションは、さまざまなインテリア/エクステリアカラー、トリム、ディテールを組み合わせ、クルマに新たな価値を付加するだけでなく、仕様の選択に要するユーザーに対して時間と労力を軽減するだろう。

aston-martin-v12-vantage-s-manual-transmission-specification-released20160601-10

※マニュアル・バージョンのV12 Vantage Sの納車開始は、2016年第3四半期を予定。

※英国および欧州市場では無償オプション。米国市場では、V12 Vantage Sは限定100台のスペシャルエディションとして提供。

詳細情報 :
 To-jump-to-external-page20150401

aston-martin-v12-vantage-s-manual-transmission-specification-released20160601-2

技術仕様1(ボディ)

  • 2 シーター、2 ドア・クーペまたはロードスター・ボディスタイル
  •  押出接着アルミニウム VH ボディ構造
  • アルミニウム、マグネシウム合金、複合材およびスチール・ボディ
  • 押出アルミニウム製ドア・サイドインパクト・ビーム
  • ハロゲン・プロジェクター・ヘッドランプ(ハイビーム)
  • HID ヘッドランプ(ロービーム)
  • LED リアランプ
  • ブラック・ボーダー付クリア・リアランプ
  • カーボンファイバー製フロント・スプリッターおよびリア・ディフューザー
  • ブラック・ヘッドランプ・ベゼル(1)

技術仕様2(エンジン)

  • オールアロイ、DOHC 48 バルブ、5,935cc V12
  • フロント・ミッドマウント・エンジン、後輪駆動
  • フル触媒コンバーター付きステンレス・スチール・エキゾースト・システム、アクティブ・バイパ
    ス・バルブ装着
  • 圧縮比:11.1:1
  • 最高出力 421kW(573PS/563bhp)/ 6,750 rpm
  • 最大トルク 620Nm(457 lb ft)/ 5,750 rpm
  • 0~100km/h 加速:3.9 秒
  • 最高速度 330km/h

技術仕様3(トランスミッション)

  • リア・ミッドマウント、7 速「Sportshift III」オートメーテッド・マニュアル・トラスミッション
  • AMSHIFT 付き 7 速マニュアル・トランスミッション
  • アロイ・トルクチューブ、カーボンファイバー・プロペラシャフト
  • リミテッドスリップ・ディファレンシャル
  • 最終減速比 3.727:1

技術仕様4(ステアリング)

  • ラック&ピニオン、車速感応式サーボトロニック・パワーステアリング、ロック・トゥ・ロック:2.5
    回転
  • チルト/テレスコピック調整機能
  • ステアリングレシオ 15:1

技術仕様5(ホイール&タイヤ)

  • 19 インチ 10 スポーク鍛造アロイ、リキッドシルバー塗装ホイール
  • フロント:9 x 19 インチ、ピレリ P Zero タイヤ
  • リア:11 x 19 インチ、ピレリ P Zero タイヤ

技術仕様6(サスペンション)

  •  フロント:独立懸架ダブルウィッシュボーン:アンチ・ダイブ・ジオメトリー、コイルスプリング、アンチロールバー、モノチューブ・アダプティブ・ダンパーを統合
  • リア:独立懸架ダブルウィッシュボーン:アンチ・スクワット&アンチリフト・ジオメトリー、デュア
    ルレート・コイルスプリング、モノチューブ・アダプティブ・ダンパーを統合
  • 3 ステージ・アダプティブ・ダンピング・システム(ADS)、ノーマル/スポーツ/トラック(サーキッ
    ト)モードを選択可能

技術仕様7(ブレーキ)

  • フロント:ベンチレーテッド・カーボンセラミック・マトリックス・ディスク、398mm 径、6 ピストン・
    モノブロック・キャリパー
  • リア:ベンチレーテッド・カーボンセラミック・マトリックス・ディスク、360 mm 径、4 ピストン・モノ
    ブロック・キャリパー
  • トラック(サーキット)モード付きダイナミック・スタビリティ・コントロール(DSC)
  • トラック(サーキット)モード付きアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)
  • エレクトロリック・ブレーキフォース・ディストリビューション(EBD)
  • エマージェンシー・ブレーキ・アシスト(EBA)
  • トラクション・コントロール(TC)
  • 油圧ブレーキ・アシスト(HBA)
  • ポジティブ・トルク・コントロール(PTC)
  • ヒル・スタート・アシスト (HSA)

その他標準装備:

  • ダーク・アルマイト・ブレーキ・キャリパー
  • ストラスモア・レザー・インテリア
  • カーペット付きリア・キャビン
  • ピアノブラック・フェイシア
  • ピアノブラック・トリムパック
  • ブラック・エアバッグ・リング付アルカンターラ®スポーツ・ステアリングホイール
  • 電動調整式スポーツシート、サイド・エアバッグ内蔵
  • メモリー・シート&ドアミラー(3 ポジション)
  • シート・ヒーター
  • デュアル・ステージ運転席/助手席フロント・エアバッグ
  • カーボンファイバー・フロントグリル
  • カーボンファイバー・サラウンド・ボンネットメッシュ・ルーバー
  • チタニウム・フロントグリル/サイド・ストレーキ・メッシュ
  • 電動可倒式ヒーテッド・ドアミラー
  • ヒーテッド・リアスクリーン
  • オートマチック・エアコンディショナー
  • 有機 EL ディスプレイ
  • インフォテインメント・システム(AMi III)
  • トリップ・コンピューター
  • クルーズ・コントロール
  • Bluetooth®電話用装備
  • サテライト・ナビゲーション(1)
  • サテライト・ラジオ(米国およびカナダのみ)
  • リア・パーキングセンサー
  • タイヤ空気圧モニタリング(1)
  • 盗難防止アラーム(容積およびチルト・センター付)&イモビライザー
  • リモコン集中ドアロック/トランクリッド・リリース
  • ガラス ECU
  • ガラス・スイッチ
  • Cobra 社製アストンマーティン追跡デバイス(英国のみ)
  • LED マップランプ
  • ローライン・コンソール
    車内エンターテインメント
  • インフォテインメント・システム(AMi III)
  • 700W プレミアムオーディオ・サウンドシステム
  • 電話(Bluetooth ハンズフリー)
  • AM/FM および DAB/SDAR
  • USB x 2、リバーシブル・ソケット
  • Apple CarPlay および Android Auto
  • Bluetooth®オーディオ・ストリーミング

エクステリア・オプション

  • 19 インチ 10 スポーク鍛造アロイ、ダイヤモンド旋削仕上げグラファイト塗装ホイール
  • 19 インチ 10 スポーク鍛造アロイ、ダイヤモンド旋削仕上げ光沢ブラック塗装ホイール
  • 19 インチ 10 スポーク鍛造軽量アロイ、シルバー塗装ホイール
  • 19 インチ 10 スポーク鍛造軽量アロイ、サテンブラック塗装ホイール
  • ブレーキ・キャリパー・カラー仕上げ:ブラック、レッド、グレイ、イエロー
  • ピレリ P Zero タイヤ
  • エクステリア・カーボン・パック(ドアミラー・キャップ、サイド・ストレーキ、ランプ・インフィルから
    構成)
  • カーボンファイバー・サイド・ストレーキ
  • カーボンファイバー・ボンネット・ルーバー
  • ブラック・フロントグリル/サイド・ストレーキ・メッシュ
  • ブラック・サイドウインドー・トリム・サラウンド
  • ブラック・テクスチャー・テールパイプ・フィニッシャー
  • フロント・パーキング・センサー
  • リア・パーキングアシスト・カメラ(米国では標準装備)
  • シルバー・ヘッドランプ・ベゼル
  • 「V12」フロント・フェンダー・バッジ
  •  「V12 Vantage S」モデル・バッジ
  • プロテクション・テープの取り外し
  • コンテンポラリー・パック
  • V12 Vantage S スポーツプラス・パック(5 種類のグラフィック・オプション)
  • スピードウェイ・ホワイト(オプションのオレンジ・アクセント付き)
  • チャイナ・グレイ(オプションのイエロー・アクセント付き)
  • アロロ・グリーン(オプションのイエロー・アクセント付き)
  • ジェット・ブラック(オプションのシルバー・アクセント付き)
  • スカイフォール・シルバー(オプションのホワイト・アクセント付き)

インテリア・オプション

  • カーボンファイバー・パドルシフト
  • カーボンファイバー・ドアハンドル
  • レザー・スポーツ・ステアリングホイール
  • ブラック・ペダル
  • 6 ウェイ電動調整式軽量シート(1,3)
  • ISOFIX アンカー付き助手席(高さ固定タイプ)(1,2)
  • 軽量カーペット
  • 1,000W バング&オルフセン BeoSound オーディオ・システム、ICEpower®テクノロジー
  • 自動防眩ルームミラー(1)
  • 自動防眩ルームミラー(ガレージドア・オープナー付き)
  • スペア・ガラス ECU
  • Cobra 社製アストンマーティン追跡デバイス(1,4,6)
  • パーソナライズド・シルプラーク
  • 救急キット(1)
  • 灰皿およびシガー・ライター
  • 傘(トランクに装備)
  • ブラック・レザーECU ポーチ
  • AML ツーリング・パック(1)
  • リバース・パーキングアシスト・カメラ(米国およびカナダでは標準装備)
  • ブラック・アルマイト・スピーカーグリル(8)
  • ウインド・デフレクター(ロードスターのみ)
  • ハイライン・コンソール
  • コンテンポラリー・パック
  • アソートメント・パック
  • V12 Vantage S スポーツプラス・パック

寸法

  •  全長:4,385 mm
  • 全幅:1,865 mm(ドアミラーを除く)
  • 全幅:2,022 mm(ドアミラーを含む)
  • 全高:1,250 mm
  • ホイールベース:2,600 mm
  • トレッド(フロント):1,570 mm
  • トレッド(リア):1,575 mm
  • 回転直径:11.8 m
  • トランク容量:300 リットル
  • 燃料タンク容量:80 リットル
  • 装備重量:1,665 kg

1. 一部対応していない市場がある。
2. 軽量シートには装着できない。
3. サイド・エアバッグまたは助手席エアバッグ作動停止スイッチは含まれない。
4. 英国のサッチャム・カテゴリー5 要件に準拠。別途、申し込みが必要。英国仕様は標準装備。
5. iPod®は、米国およびその他の国で登録された Apple Inc.の登録商標。
6. Cobra は、Cobra Automotive Technologies SpA の登録商標。
7. 「Sportshift」商標は、Prodrive (Holdings) Ltd.のライセンスに基づいて使用している。
8. バング&オルフセン BeoSound オーディオ・システムとの組み合わせでのみ装着可能。