オートバックスとカルチュア・コンビニエンス・クラブ、合弁会社の「ABTマーケティング」を設立

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長執行役員:小林喜夫巳、以下、オートバックス)は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下、CCC)傘下のCCCマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:武田宣、以下、CCCMK)と合弁会社を設立した。

なお合弁会社設立の目的および概要について、下記の通り。

1. 合弁会社設立の目的
同社が有する1,500万人の顧客基盤およびカーライフのノウハウと、CCCグループが有する6,156万人※の顧客基盤およびライフスタイル提案力といった両社の事業リソースを連携し、カーライフを軸としたデータベースサービスの構築と、マーケティングサービスを実施する。
※2017 年 1 月末現在、1 年間にご利用いただいた T 会員数(名寄せ)

2.設立する子会社の概要
2017 年 3 月 3 日現在
(1)名 称 :ABT マーケティング株式会社
(2)所在地 :東京都渋谷区南平台町 16 番 17 号
(3)代表者名 :代表取締役社長 小山 直行
(4)事業内容 :
・マーケティング活動に関する分析データの販売およびコンサルタント業務の提供
・カーライフ全般に関する市場調査および各種マーケティングリサーチ
(5)資本金 50 百万円
(6)設立年月日 2017 年 3 月 3 日
(7)株主構成 株式会社オートバックスセブン 51%
CCC マーケティング株式会社 49%
(8)決算期 3 月