オートバックスの新ライフスタイル店「JACK&MARIE」、1号拠点をZOZOTOWNに開設


株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長執行役員:小林喜夫巳、以下、オートバックス)が新展開を計画していたライフスタイルショップ『JACK&MARIE(ジャック アンド マリー)』を、日本最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」で2017年6月1日(木)13時に第 1 号店をオープンさせる。

『JACK&MARIE』は西オーストラリアのパースを舞台に、オーストラリア人男性のJACK と日本人女性のMARIE が、こよなく愛する「Café×Nature×Car life」がコンセプト。

アウトドアライフを楽しむ層へ向けて、「パッキング」「積み込む」「移動中も妥協しない」「車中泊」「サイトで Café スタイル」の“5 つの心躍るシーン”を提案するブランドとして打ち出していく。

これを踏まえて『JACK&MARIE』は、2017年6月1日(木)13時に、日本最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」
に開設する予定だ。

 

同店舗では、バッグやフレグランスをはじめ、折りたたみコンテナなどの収納・整理整頓グッズ、家でもアウトドアでも使える家具などを販売。

そのうち、オリジナルのプロダクトブランド「Chill Out Design」を中心に、当ブランドオリジナルのアイテムは、約 3 割を占める。

販売する代表的なオリジナルアイテムは、以下の通り(価格はすべて税抜)。

JACK&MARIE:折りたためる取っ手付きコンテナ(L)1,299円

Chill Out Design:キャンバストートバッグ(LL)10,800

JACK&MARIE:フレグランスタグ399円

JACK&MARIE:DINEX 8oz マグカップ1,500円

上記オリジナルアイテムをはじめ、まずは約 800 アイテムの販売からスタートし、順次アイテムを追加していく。

また、ZOZOTOWN への出店に先立ち、5 月 20 日(土)、21 日(日)に、横浜・赤レンガ地区で開催される、ミュージックとアートのカルチャーフェスティバル『GREENROOMFESTIVAL ‘17』へブース出展する。

ブースでは、「JACK と MARIE が旅をしながらガーデンパーティーを楽しむ」をテーマに、JACK と MARIE のお気に入りのアイテムを並べ、実際の商品を手に取っれるようにすると同時に、インスタグラムのイベントも行われる。

GREENROOM FESTIVAL ‘17 開催概要
開催日程:
5 月 20 日(土)
5 月 21 日(日)
開催場所:横浜赤レンガ地区野外特設会場
URL: 

なお同社では、「その他、最新のアイテムやブランドの世界観をかきたてる画像を、SNS『Instagram』を通じて随時発信してまいります。今後の『JACK&MARIE』の展開に、ぜひともご注目ください」と結んでいる。