オートバックスセブン、車検利用客向け新サービス「安心3つ星補償」提供開始

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

autobacs-in-the-hands-of-regular-import-car-dealer20150401-4

株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長執行役員:小林喜夫巳、以下、オートバックス)は、オートバックス店舗で車検を利用したオートバックス会員向け新サービス『安心3つ星補償』の提供を、全国のオートバックス・スーパーオートバックスの各店舗で7月1日(金)から開始した。

autobacs-seven-vehicle-inspection-use-three-relief-star-compensation-new-service-for-customers-provide-start20160706-2

オートバックスグループは、1991年より車検の取り扱いを開始し、自動車整備の認証工場取得店舗数は、全国約600店舗のうち550店舗となっている。

さらに店舗内に車検ラインを有しており、運輸支局に代わり検査を行うことができる指定工場店舗は400店舗を超える。(2016年6月30日現在)

そうしたオートバックス車検の魅力は、顧客の予算や要望に合わせ、消耗品や部品などの交換が必要となった際に数多くの品揃えから商品が選ぶことができる『選べる安心』。

顧客へ車検後の定期点検や、メンテナンス情報の通知のほか、パンクの無料修理や、タイヤローテーションなどが無料になるメンテナンス会員の10個の特典が利用できる。

autobacs-seven-vehicle-inspection-use-three-relief-star-compensation-new-service-for-customers-provide-start20160706-1

今回は、これに加えて『まかせて安心』に関わる追加サービスとして、オートバックスで車検を受けたオートバックス会員を対象に、3種類の補償サービスを無料で提供する『安心3つ星補償』の取り扱いを開始する。

こうした車検をきっかけにした補償サービスの提供は、業界初の取り組みとなる。

今回追加された上記補償は、車検を受けた車両のタイヤ・窓ガラス・バンパーの3ヵ所の損傷に対して、一定額までの補償をそれぞれ1回ずつ受けることが可能。

また、補償期間は車検証の有効期限開始日から1年間だが、オートバックスグループ店舗で12ヵ月点検を受けることで、さらに車検満了日まで補償を延長することも可能となる。

この補償のサービスは、車検を受けた店舗だけでなく、旅先など全国のオートバックスグループ店舗(一部のタイヤ専門館などは除く)で利用できる。

『安心3 つ星補償』の詳細は下記の通り。
サービス名:安心3つ星補償
対象:オートバックスグループ店舗で車検を受けたオートバックス会員のお客様
補償期間:車検証の有効期限開始日から1 年間
※オートバックスグループで法定12 ヵ月点検を受けた顧客はさらに1年間延長

– 補償範囲の内容:【タイヤ】
タイヤのパンクやバーストなどにより、交換が必要になった場合
補償上限額:10,000 円まで補償 お客様ご負担額:1,000 円

– 補償範囲の内容:【窓ガラス】
窓ガラスがヒビや割れにより、保安基準不適合となった場合
補償上限額:30,000 円まで補償 お客様ご負担額:1,000 円

– 補償範囲の内容:【バンパー】
バンパーに損傷が発生した場合
補償上限額:15,000 円まで補償 お客様ご負担額:3,000 円

補償回数:補償箇所それぞれ1 回/年
※ 法定12 ヵ月点検入庫でさらに車検満了日まで延長可
取扱店舗:全国のオートバックス・スーパーオートバックス
※一部のタイヤ専門館などは除く

問い合わせ
オートバックス お客様相談センター
フリーコール:0120-454-771
受付時間:平日 9:00~12:00 13:00~17:30