オートバックス、日本能率協会総合研究所調査で低燃費タイヤ購入先No.1に


株式会社日本能率協会総合研究所(以下、JMAR)による「低燃費タイヤに関する調査」に於いて、株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長執行役員:湧田節夫、以下、オートバックス)が3年連続で低燃費タイヤ購入先販売店でNo.1となった。

autobacs-in-the-hands-of-regular-import-car-dealer20150401-4

「低燃費タイヤに関する調査」は、JMARが2016年5月に低燃費タイヤの購入実態を把握するために行った調査で、自家用自動車を保有している全国の18歳から69歳(n=24,589)を対象に、インターネット調査で行われた。

今回の「低燃費タイヤに関する調査」では、低燃費タイヤの認知や購入経験などについて調査され、低燃費タイヤ購入者全体で具体的な店舗名の選択率を確認したところ、オートバックスが第1位となった。

autobacs-to-fuel-efficient-tire-purchase-no-1-in-japan-management-association-research-institute-survey20160602-55

これは、2014年、2015年の調査に引き続き3年連続目となる。これまでオートバックスグループでは、来店顧客への低燃費タイヤの認知度向上を図るため、低燃費タイヤを集めた売場や、低燃費タイヤについて説明をした掲示物を設置するなど、さまざまな施策に取り組んできた。このような取り組みを継続した結果が現れたものと考えられる。

1.調査タイトル :低燃費タイヤに関する調査
2.調査会社 :株式会社日本能率協会総合研究所
3.調査対象 :全国に居住する18 歳から69 歳で、自家用自動車を保有している人(n=24,589)
4.調査時期 :2016 年5 月9 日~2016 年5 月12 日
5.調査方法 :インターネットによる調査
6.調査結果:(概要)

  • 低燃費タイヤの認知:
    24,589 サンプル…約7 割(74.3%)が低燃費タイヤを認知していた。

autobacs-to-fuel-efficient-tire-purchase-no-1-in-japan-management-association-research-institute-survey20160602-2

  • 低燃費タイヤの購入経験:
    18,275 サンプル…低燃費タイヤ認知者のうち、約1 割(12.4%)が、2015 年4 月~2016 年3 月の期間に低燃費タイヤを購入していた。

autobacs-to-fuel-efficient-tire-purchase-no-1-in-japan-management-association-research-institute-survey20160602-3

  • 低燃費タイヤの購入決定への関与:
    2,273 サンプル…低燃費タイヤの購入にあたり、約9 割(88.0%)が商品やお店の決定に関与している。

autobacs-to-fuel-efficient-tire-purchase-no-1-in-japan-management-association-research-institute-survey20160602-4

  • 低燃費タイヤの購入チャネル(具体的な店舗名):
    2,000 サンプル…具体的な店舗名の選択率を確認したところ、「オートバックス」が1 位(26.3%)、「タイヤ館」が2 位(11.8%)、「イエローハット」が3 位(9.6%)であった。

autobacs-to-fuel-efficient-tire-purchase-no-1-in-japan-management-association-research-institute-survey20160602-5autobacs-to-fuel-efficient-tire-purchase-no-1-in-japan-management-association-research-institute-survey20160602-6

7.調査結果:(詳細)
株式会社日本能率協会研究所 ~低燃費タイヤに関する調査~