ビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社、役員人事異動を発表

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

bmw-among-the-strong-performance-management-take-over-to-a-new-ceo20150516-6-min

ビー・エム・ダブリュー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ペーター・クロンシュナーブル、以下BMW)は6月1日付けで、同社の100%出資子会社であるビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社(本社:東京都千代田区丸の内)の役員人事異動を発表した。

bayerische-motoren-werke-ag-japan-finance-co-ltd-announced-the-executive-personnel-changes20160604-2
ビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社のマイク・ウェザオール(Mike Wetherell)新社長

対象部門は、ビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社で、同社の代表取締役社長を務めてきたジョー・ホール(Joe Hall)氏が退任し、BMWファイナンシャル・サービスのマネージングディレクターを務めてきたマイク・ウェザオール(Mike Wetherell)氏が新社長として着任した。

ビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社は1989年、BMW Groupの日本における金融ビジネスの推進に加え、顧客へ最高のファイナンシャルサービスを提供することを目的に設立された。

オートローン、オートリース、自動車保険などの分野で独自のプログラムを開発し、BMWユーザーの自動車ライフを包括的にサポートし続けている。

bayerische-motoren-werke-ag-japan-finance-co-ltd-announced-the-executive-personnel-changes20160604-9
ビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社・前社長のジョー・ホール(Joe Hall)氏

その実席では、1983年に輸入車としては日本で初めてのオートリースを導入。

1994年から実施している据置型ローン・プログラム、BMWバリューローンは、その利用のしやすさで多くの顧客に受け入れられ、日本国内に於けるBMW市場の拡大に貢献した。

他にも最長84回の長期ローン。ボディリペアが付き、毎月金額の変わらない定額制で、車検不要の3年ごとに新車のBMWに乗り換えることができるNEVER ENDING JOY.など、いち早くマーケットのニーズに応えた商品開発を実現している。

bayerische-motoren-werke-ag-japan-finance-co-ltd-announced-the-executive-personnel-changes20160604-1

同社では、「今後も、充実したコールセンターサービスをはじめとし、BMW オーナーの皆さまのサービスを展開し、BMWの革新性と先進性にあふれたファイナンシャルサービスを提供してまいります」と述べている。

商号:ビー・エム・ダブリュー・ジャパン
・ファイナンス株式会社
代表取締役社長:マイク・ウェザオール (Mike Wetherell)
所在地:東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー 21F
設立:1989年1月
株主:ビー・エム・ダブリュー株式会社
資本金:48億円
総資産:3,847億円(2012年12月現在)
※BMW Groupで採用する国際会計基準に基づく
事業内容
– BMWを中心としたオートローンの提供
リースの取扱
– クレジットカード事業の運営
– 自動車保険の販売、他