バイク王、車両小売・レンタルなどの事業拡張方針を発表


bike-announces-business-expansion-policy-such-as-vehicle-retail-and-rental20160116-2

事業拡張新ロゴマーク発表、「バイクライフの生涯パートナー」実現に向けた方針策定

株式会社バイク王&カンパニー(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:石川秋彦、以下、バイク王)は、1月14日に東京都中央区に於いて、「バイクライフパートナー55 プロジェクト」の活動報告、新ロゴマークの発表、松井秀喜氏出演の新TVCM披露発表会を開催した。

bike-announces-business-expansion-policy-such-as-vehicle-retail-and-rental20160116-3

同社は、これまでの「バイクを売るならバイク王」から、「バイクのことならバイク王」へと事業領域の拡張方針を打ち出した。

今後は、バイク買取専門店の「バイク王」、小売販売店の「バイク王ダイレクト SHOP」など、これまで個々のブランドとして展開していたすべてのサービスを 『バイク王』の名のもとに統一していく。

発表会では、同社イメージキャラクターの松井秀喜氏のトークショーも実施。併せて松井氏が出演する新TVCMの発表を行った。

新ロゴマークの発表
新ロゴマークのデザインコンセプトは、『バイクライフの生涯パートナー』という当社のビジョンに合わせて開発した。

bike-announces-business-expansion-policy-such-as-vehicle-retail-and-rental20160116-4

ブランドカラーのレッドを使用することにより、バイク王というブランドの継続性も表現しつつ、コーポレートロゴとサービスブランドロゴを統一する。

バイクライフパートナー55プロジェクト活動の報告
バイク王が取り組む 5 つの社内活動
(1) 新規サービスの開発
(2) 既存サービスの拡充
(3)お客様満足度の追求
(4)共にバイクを楽しむ機会の創出
(5)ライダーとの共創による新しいバイクライフの提案

より良いバイク社会にするために必要な 5 つの提案と取り組み
(1)ライダーのバイクライフの安全性向上
(2)ライダーのマナー改善と社会的地位向上
(3)新しいバイクライフの提案
(4)若年層・女性へ向けたバイクライフの魅力訴求
(5)リターンライダーへ向けたバイクライフの啓発

主な活動内容
(1)既存拠点における中古バイクの小売販売の開始
(2)乗り換え特化型インターネット通販
(3)旅先バイクレンタルサービス
(4)テレビアニメ「ばくおん!!」の制作協力で若年層への訴求

新TVCM披露
1 月 15 日(金)より全国にて順次 OA される新 TVCM「キャンプツーリング」篇、5 月以降に OA される「多様なバイクライフに」篇、 「販売+メンテナンス」篇、 「買取+α」篇を記者の皆さま方に初披露した。

CM登場2 年目の松井氏は、「昨年と一緒のスタッフの方々でリラックスしてCM撮影ができました。

昨年のニューヨークとまた雰囲気が違いますね。気候も暖かくて気持ちよかったですよ。

チャンスがあれば免許を取ってみたいですね。ただ僕に合うヘルメットがあるかが心配(笑)」とコメントした。

さらに松井氏は、昨年に引き続き書初めに挑戦。今年の抱負として、昨年の「新」とは違う「進」いう漢字を書き上げた。

「2016 年は自身の取り組みやチャレンジの気持ちをさらに進化させたいという思いに加え、バイク王さんもロゴの変更があったり、今年新たに進化されているということで『進』を書かせていただきました。良い年になるよう頑張っていきたい 」と述べて、発表会を結んだ。

新 CM ストーリーボード
『バイクツーリング篇』(30 秒)

バイク王ウェブサイト