BMW 318i Classic発表。3色ボデイにクラッシック調内装・日本全国限定200台

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビー・エム・ダブリュー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ペーター・クロンシュナーブル、以下BMW)は、プレミアム・コンパクト・スポーツ・セダンBMW 3シリーズの限定車「BMW 318i Classic(サンイチハチアイ・クラシック)」を、5月11日より全国のBMW正規ディーラーにおいて限定200台にて販売を開始する。

限定車BMW 318i Classicは、1975年の登場以来、日本の道路事情に適応したボディ・サイズによる取り回しの良さなど、BMWの魅力が凝縮したBMW 3シリーズをベースに、洗練されたスタイリングとモダン & クラッシックなインテリアを演出したモデルである。

エクステリアは、人気が高いアルピン・ホワイトに加え、色鮮やかなメルボルン・レッド、趣のあるメディテラニアン・ブルーの3色のボディ・カラーから選択が可能で、専用装備としてサテン・アルミニウム・ウィンドウ・モールディングに17インチ・ダブルスポーク・スタイリング395アロイ・ホイールを奢り、よりエレガントかつ洗練されたスタイリングを強調している。

インテリアは、専用カラーのベネト・ベージュのシートと、アンソラジット・ウッド・トリムとのコンビネーションが明るくモダンながらもクラッシックな温かみのある室内空間を演出している。

また、センター・コンソールにはBMW 318i Classic専用のシリアル番号入りのモデル・バッジを装着し、ボデイ・カラーと同じ差色が入った専用のロゴ入りレザー・キーケースと併せて特別な限定車としての魅力を高めた。

モデル_BMW 318i Classic
メーカー希望小売価格(消費税込み)_¥ 4,720,000-
右ハンドル仕様。

BMW 318i Classicの主な特徴
・スポーティかつ鮮やかな印象の3色のボディ・カラーが選択可能。
– メルボルン・レッド(メタリック・カラー)
– メディテラニアン・ブルー(メタリック・カラー)
– アルピン・ホワイトIII

・エレガントなエクステリアを強調する特別装備。
– 専用17インチ ダブル・スポーク395アロイ・ホイール
– 専用サイド・ウィンドウ・フレーム・モールディング

・モダン & クラッシックな室内空間を演出する特別装備。
・専用ベネト・ベージュ・Sensatecシート
・フロント・シート・ヒーティング
・アンソラジット・ウッド・トリム / パール・グロス・クローム・ハイライト

・スポーツ・レザー・ステアリング
– シリアル番号入り専用バッジ