ブリヂストン、「エコプロ2016~環境とエネルギーの未来展」に出展


bridgestone-and-waseda-university-the-start-of-the-recruitment-w-bridge-research-contractors20160408-2

株式会社ブリヂストン(本社:東京都中央区京橋、代表取締役CEO 兼 取締役会長:津谷正明、以降、ブリヂストン)は、2016年12月8日(木)~10日(土)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「エコプロ2016~環境とエネルギーの未来展」にブースを出展する。

bridgestone-ecopro-2016-exhibition-of-the-future-of-the-environment-and-energy-exhibited20161205-2

出展12回目となる今回の出展テーマは、ブリヂストングループが「環境宣言」に掲げている「未来のすべての子どもたちが『安心』して暮らしていくために…」である。

同社グループは、事業が世界に与える影響の大きさを認識し、「事業と環境の両立」に向けた様々な活動を3つの領域「自然と共生する」「資源を大切に使う」「CO2を減らす」を出展テーマに据えている。

bridgestone-ecopro-2016-exhibition-of-the-future-of-the-environment-and-energy-exhibited20161205-1

1. 「自然と共生する」取り組み:
パラゴムノキの簡易病害診断技術、天然ゴム資源の多様化(グアユール由来の天然ゴムを使用したタイヤ)などの自然と共生する為の当社の環境活動の取り組みを紹介。

2. 「資源を大切に使う」取り組み:
ランフラットタイヤ、エアフリーコンセプトなどの環境技術イノベーションを紹介。

3. 「CO2を減らす」取り組み:
当社独自のITシステム「Tirematics」を活用した運送ソリューション、水素ステーションなどで使用される高耐圧性の水素充填用ホースなど、クリーンエネルギーと低炭素社会に貢献する製品・サービスを紹介。

【トークショーについて】
12月9日(金)と12月10日(土)に、当社ブースにおいて下記のトークショーを実施。
1.日時:12月9日(金)14:30~15:00

bridgestone-and-waseda-university-the-start-of-the-recruitment-w-bridge-research-contractors20160408-1

・テーマ:
W-BRIDGE インドネシア森林回復プロジェクト
「W-BRIDGE」とは、早稲田大学と当社が連携して実施している研究支援プロジェクトです。その支援対象である「インドネシア森林回復プロジェクト」では、地域住民や国を巻き込み、2012年から荒廃国有林でゴムノキ植林活動を実施しており、その活動内容についてプロジェクト関係者に話を聞く。
・ゲスト:
太田 誠一氏(公益財団法人 国際緑化推進センター 技術顧問、京都大学 名誉教授)
平塚 基志氏(早稲田大学 人間科学学術院人間環境科学科 講師)
森永 啓詩(当社 CSR・環境・品質経営企画本部フェロー、W-BRIDGE副代表)  To-jump-to-external-page20150401

takuma-sato-andretti-autosport-entered-the-2017-indycar-series20161203-32.日時:12月10日(土)14:30~15:00
・テーマ:
プロドライバーが語るエコドライブ
現Indycarレーシングドライバー佐藤琢磨氏を招き、レーシングドライブとエコドライブとの意外な共通点について話を聞く。
・ゲスト:佐藤 琢磨氏
・ナビゲーター:ピストン西沢氏

<エコプロ2016 開催概要>
・会期:2016年12月8日(木)~10日(土)
・会場:東京ビッグサイト 東ホール (当社ブースは東第4ホール)
・入場料:無料
・主催:一般社団法人 産業環境管理協会、日本経済新聞社
・ウェブサイト: To-jump-to-external-page20150401