ブリヂストン、武蔵野美術大学とのオープンイノベーション開催


企業博物館「ブリヂストンTODAY」にて、「2030年のモビリティデザインを考える」3年連続で同企画展示を開催

株式会社ブリヂストン(本社:東京都中央区京橋、代表取締役CEO 兼 取締役会長:津谷正明、以降、ブリヂストン)は、企業博物館 「ブリヂストンTODAY」(東京都小平市)の1階イベントスペースで「ブリヂストン×武蔵野美術大学 コラボレーション企画」として共同プロジェクトの研究成果を展示し、オープンイノベーション※の取り組みをご紹介していく。

展示期間は2016年5月16日(月)から7月9日(土)までを予定している。

同社では、品質や技術のみならず、デザインの面でも顧客にとって魅力的な商品を提供していきたいと考えているとし、その研究開発には、大学や研究機関と協力して行うオープンイノベーションの考え方を取り入れている。

武蔵野美術大学との本共同プロジェクトは2013年に開始され、2014年には同社にて初年度の研究成果を展示した。

企画展は今年で3年連続の開催となり、学生の視点の変化も捉えることができると期待していると云う。

同社では、「2030年のモビリティデザインと、それを支える足回りのデザインをテーマとした工芸工業デザイン学科の学生12人による研究の成果を是非ご覧ください」と来場を呼び掛けている。

※企業内部と外部のアイデアを組み合わせることで、革新的で新しい価値を創り出すこと

【ブリヂストンTODAY概要】
1. 開館日:月~土曜日(日曜日、祝日は休館)
2. 開館時間:10:00~16:00(入館は15:30まで)
3. 入館料:無料
4. 所在地:〒187-8531 東京都小平市小川東町3-1-1
5. アクセス:西武国分寺線 小川駅東口より徒歩5分(駐車場あり)
6. 電話番号:042-342-6363
7. Webサイト:
8. 注意事項:・夏季、年末年始、および臨時の休館日がある。
開館スケジュール詳細は、上記Webサイトまたは電話で確認されたい。
・10名以上での来場ならびに展示の解説を希望する場合は、 事前に電話等で連絡が必要。