キャデラック、月の輝きを塗色で表現した「ATS」&「CTS」の限定車5台を5/20から販売開始


ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:若松 格、略称:GMジャパン)は、月の輝きのように美しくミステリアスなシルバーのボディカラーを纏ったキャデラックATSセダンと、キャデラック CTSの特別限定モデル「シルバームーンライトエディション」各5台の販売を5月20日から開始する。

メーカー希望小売価格(税込)は、「キャデラック ATSセダン シルバームーンライトエディション」が5,850,000円、「キャデラック CTS シルバームーンライトエディション」が7,550,000円。

今回登場するふたつの限定車のベースモデルは、同ブランド・エントリーモデルの「キャデラックATSセダン」と、キャデラックの基幹モデルである「キャデラック CTS」。

ボディカラーは、月の美しい輝きを表現した「シルバームーンライトメタリック」、インテリアにはシックな「ジェットブラック」を採用した気品ある組み合わせた。

同社によると、今回特別に設定した洗練された色調が、キャデラックの伸びやかなフォルムと、高級感あふれる上質なインテリアをより一層引き立てていると云う。なお両モデルとも限定各5台、計10台のスペシャルモデルとなる。

まずその1台となる「キャデラックATSセダン シルバームーンライトエディション」は、利便性・快適性を両立したエントリー・ラグジュアリー・スポーツセダンの「キャデラックATSセダン」。

新たにAndroid Auto対応により、スマートフォンとの連携機能を高め、インストルメントクラスターデザインも変更してリフレッシュを図った。

<製品概要>
– ベース車両:「キャデラックATSセダン」
– 受注開始:2017年5月20日
– 販売台数:国内5台限定
– メーカー希望小売価格: 5,850,000円(消費税込み)

<特別装備>
– ボディカラー:シルバームーンライトメタリック
– インテリアカラー:ジェットブラック
– その他装備:ブラッシュドアルミナムトリム
– 電動スライディングルーフ(サンシェード付)
– ETC 2.0車載器

キャデラックATSセダンシルバームーンライトエディション
ステアリング:左
販売台数:限定5台
全長×全幅×全高:4,680×1,805×1,415mm
乗員定数:5名
エンジン種類:直列4気筒DOHC(インタークーラー/ターボチャージャー付)/1D
総排気量:1,998 cc
最高出力:203kW (276PS) / 5,500rpm (SAE)
最大トルク:400N・m (40.8kg・m) / 3,000-4,600rpm (SAE)
駆動方式:後輪駆動
トランスミッション:8速オートマチック

もう1台のキャデラックCTS シルバームーンライトエディションは、新たなフロントグリルデザインを採用した最新モデルのスペシャルエディションとなる。

最新AWDシステムによる高い走行性能に加えて、さらに安全装備を強化。また、最高級素材を取り入れたラグジュアリー室内空間など、ミドルサイズ・ラグジュアリー・セダンを牽引するモデルである。

<製品概要>
– ベース車両:「キャデラック CTS」
– 受注開始:2017年5月20日
– 販売台数:国内5台限定
– メーカー希望小売価格: 7,550,000円(消費税込み)

<特別装備>
– ボディカラー:シルバームーンライトメタリック
– インテリアカラー:ジェットブラック
– その他装備:カーボンファイバートリム
– ETC 2.0車載器
※電動スライディングルーフ(サンシェード付)は標準装備

キャデラックCTS シルバームーンライトエディション
ステアリング:左
販売台数:限定5台
全長×全幅×全高:4,970×1,840×1,465mm
乗員定数:5名
エンジン種類:直列4気筒DOHC(インタークーラー/ターボチャージャー付)/1D
総排気量:1,998 cc
最高出力:203kW (276PS) / 5,500rpm (SAE)
最大トルク:400N・m (40.8kg・m) / 3,000-4,500rpm (SAE)
駆動方式:全輪駆動
トランスミッション:8速オートマチック

キャデラック HP: 
キャデラック Facebook: