「業界WATCH」カテゴリーアーカイブ

政府、自動運転時代を踏まえ道路運送車両法改正案を決議

政府は3月8日、自動運転車の一層の実用・普及を図るべく、自動運転車の安全性を担保するための制度設計の柱である「道路運送車両法の一部を改正する法律案」を閣議決定した。(坂上 賢治)

続きを読む 政府、自動運転時代を踏まえ道路運送車両法改正案を決議

グループPSA、仏貿易収支に50億ユーロの貢献

グループPSA(本社:フランス・パリ、CEO:カルロス・タバレス、以下、PSA)によると、同社がフランス国内に果たした2018年の貿易収支に対する貢献相当金額が49億ユーロ(記事掲出時換算でおよそ6192億円)となったという。(坂上 賢治)

続きを読む グループPSA、仏貿易収支に50億ユーロの貢献

MONET、豊田市と次世代モビリティサービスで業務連携協定締結

ソフトバンク株式会社とトヨタ自動車株式会社の共同出資会社であるモネ・テクノロジーズ株式会社(MONET Technologies、本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:宮川 潤一)は3月6日、自動運転社会を見据え次世代モビリティサービスに関する業務連携協定を豊田市と締結した。

続きを読む MONET、豊田市と次世代モビリティサービスで業務連携協定締結

グラブ、14億6000万ドルの資金をソフトバンクから調達

現・資金調達Hラウンドで既に45億米ドル以上の資金を確保

シンガポールを拠点に東南アジア全域で、自前インフラとアプリケーションを組み合わせ配車サービスを展開するグラブホールディングス・インク(Grab Holdings Inc.)は3月6日、日本のソフトバンクビジョンファンド(SVF/Softbank Vision Fund)から14億6000万ドル(記事出稿段階の換算でおよそ1631億円)の新たな資金調達を果たしたと発表した。

続きを読む グラブ、14億6000万ドルの資金をソフトバンクから調達

日本電産、EV用インホイールモータの試作品を開発

日本電産株式会社(本社:京都府京都市南区、代表取締役会長:永守重信)は3月5日、電気自動車(以下、EV)用トラクションモータとしてインホイールモータの試作品を開発した。

続きを読む 日本電産、EV用インホイールモータの試作品を開発

ホンダとソフトバンク、宮古島でEVバイクレンタルを開始

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘)はソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:宮内 謙)と連携し、3月6日より宮古島でEVバイクレンタルを開始する。

続きを読む ホンダとソフトバンク、宮古島でEVバイクレンタルを開始

三菱ふそう、名鉄運輸に電動トラックの「eCanter」納入

名鉄運輸納入の5台のeCanter、東京都新砂支店を拠点に集配用トラックとして使用

三菱ふそうトラック・バス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長・CEO:ハートムット・ シック)は3月5日、名鉄運輸株式会社(本社:愛知県名古屋市東区、代表取締役 社長:内田 亙)へ電動小型トラック「eCanter」5台を納車した。

続きを読む 三菱ふそう、名鉄運輸に電動トラックの「eCanter」納入

第一交通産業とウーバー、タクシー配車サービスで戦略的連携へ

国内最大手の第一交通産業、広島市内及び安芸郡の一部など限られた特定エリアであるがタクシー配車サービスで先陣を切る

第一交通産業株式会社(本社:北九州市、代表取締役社長:田中 亮一郎)と Uberジャパンは3月4日、タクシー配車サービスで戦略的パートナーシップを締結したと発表した。

続きを読む 第一交通産業とウーバー、タクシー配車サービスで戦略的連携へ

ドクターヘリの第一人者松本尚氏が、空飛ぶクルマの開発顧問に

トヨタグループなどからの開発支援を受けて空飛ぶクルマ造りを行ってきたCARTIVATOR。彼らが主導して設立された株式会社SkyDrive(本社:東京都新宿区、代表取締役:福澤知浩)が3月1日、日本医科大学救急医学教授の松本尚氏を顧問として迎えた。

続きを読む ドクターヘリの第一人者松本尚氏が、空飛ぶクルマの開発顧問に

金沢工業大学、バイオマス発電によるエネルギーの地産地消を加速

直流電力網実証実験が第2段階。バイオマスボイラによる電熱連携実現。双方向高速充電器も国内の大学初導入

金沢工業大学 地方創生研究所は3月4日、白山麓キャンパス内に、IT技術を用いて電力を制御する小エリア直流電力網(DCマイクログリッド系)を構築。同拠点でコテージ間をDC(直流)母線で接続し、再生可能エネルギーによる地産地消を目指した社会実装実証実験を進めていると発表した。

熱と電気のエネルギー地産地消シェアモデル。
熱と電気のエネルギー地産地消シェアモデル。

続きを読む 金沢工業大学、バイオマス発電によるエネルギーの地産地消を加速

国交省、貸切バス会社の安全性検索・確認サイト開設

貸切バス会社の利用者が安全に取り組むバス会社を選択し易くなる

国土交通省は、軽井沢スキーバス事故に起因し全ての貸切バス会社を対象に安全情報の報告を義務付けている。そこで同情報をベースに各社の安全情報を分かりやすく検索できるサイトを3月1日から開設している。

続きを読む 国交省、貸切バス会社の安全性検索・確認サイト開設

トヨタ、GR Supra GT4 Conceptをジュネーブで世界初披露

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男)傘下のTOYOTA GAZOO Racingはスイス・ジュネーブで3月7日(木)から17日(日)に開催される第89回ジュネーブ国際モーターショーで「GR Supra GT4 Concept」を世界初披露する。

続きを読む トヨタ、GR Supra GT4 Conceptをジュネーブで世界初披露

マツダ、広島市民球場の命名権契約を連続更新

球場名「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム 広島」継続

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:丸本明)は3月1日、広島市を本拠とするプロ野球チーム「広島東洋カープ」と広島市民球場(広島県広島市)の命名権に関する契約を締結した。

続きを読む マツダ、広島市民球場の命名権契約を連続更新

アウディ、ジュネーブモーターショー出展でPHEV大幅拡充

2019年3月5日の午前8時(中央ヨーロッパ標準時、日本時間午後4時)から記者会見を実施

独・アウディAG(本社:ドイツ・バイエルン州インゴルシュタット、暫定取締役会長兼CEO:アブラハム・ショット)は2月28日、今年2019年のジュネーブモーターショーで4台の電気自動車を出展すると発表した。

続きを読む アウディ、ジュネーブモーターショー出展でPHEV大幅拡充

ドコモ、インドネシアで車載機器付きオートローンの実証開始

NTTドコモとみずほ銀行は、コネクテッドカーによる新たな金融サービスの提供を目指してインドネシア共和国で、車載機器から得られる車両情報から与信業務の高度化を実現するコネクテッド・オートローンの実証を3月1日から開始する。

続きを読む ドコモ、インドネシアで車載機器付きオートローンの実証開始

DeNAと損保ホールディングス、個人間カーシェアの爆発的普及を目指す

「0円」に近い実質負担で憧れのマイカーが持てる世界感を示し「個⼈間カーシェア」の爆発的普及を目指す

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋⾕区、代表取締役社⻑兼CEO:守安 功、以下DeNA)と、損保ホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、グループCEO取締役社⻑:櫻⽥ 謙悟、以下SOMPOホールディングス)は2⽉28⽇、個⼈間カーシェア事業の「DeNA SOMPO Mobility」とマイカーリース事業の「DeNA SOMPO Carlife」の2社の合弁会社設⽴で合意に至った。(坂上 賢治)

続きを読む DeNAと損保ホールディングス、個人間カーシェアの爆発的普及を目指す

ホンダ、ブラジルで傘下の新四輪生産工場が稼働開始

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘)はブラジル時間の2月27日、同社傘下の四輪車生産販売子会社のホンダオートモーベイス・ド・ブラジル・リミターダ(本社:サンパウロ州スマレ市 社長:イサオ ミゾグチ)が新四輪車工場に於ける稼働を開始した。


続きを読む ホンダ、ブラジルで傘下の新四輪生産工場が稼働開始

三菱自ら7社、V2G実証で電力安定化への有用性を立証

V2Gアグリゲーター事業の実現を目指して国内最大規模17台のEV/PHEVを活用。充放電制御実証の実施へ

三菱自動車工業、東京電力ホールディングス、東京電力エナジーパートナー、東京電力パワーグリッド、静岡ガス、日立システムズパワーサービス、日立ソリューションズの7社が経済産業省へV2G(Vehicle to Grid)実証試験を踏まえた有用性を報告した。

続きを読む 三菱自ら7社、V2G実証で電力安定化への有用性を立証

パイオニア、デジタル地図にAI運転支援システム搭載

専用通信型ドライブレコーダーのほか、スマートフォンでも使用可能

パイオニア(本社:東京都文京区、代表取締役社長執行役員:森谷浩一)は2月21日、自社のテレマティクス製品Intelligent Pilot(インテリジェント パイロット)にデジタル地図データとGPSの位置情報を用いてドライバーごとの潜在的なリスクを診断するAIスコアリング機能「YOUR SCORING(ユアスコアリング)」を搭載した。

続きを読む パイオニア、デジタル地図にAI運転支援システム搭載

LEXUS(レクサス)、国際累計販売1000万台を達成

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男)傘下のLEXUSは2月25日、全世界での累計販売台数1,000万台を達成したことを発表した。

続きを読む LEXUS(レクサス)、国際累計販売1000万台を達成