「業界WATCH」カテゴリーアーカイブ

日産自動車のカルロス・ゴーン氏が逮捕。代表取締役/会長職解任へ

日産自動車のカルロス・ゴーン氏が逮捕。代表取締役/会長職解任へ

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人、以下・日産)は11月9日の18時50分、同社のカルロス・ゴーン氏(64歳)の会長及び代表取締役の職を速やかに解くべく緊急の取締役会を来る木曜日に開き提案すると発表した。併せて同じく代表取締役のグレッグ・ケリー氏についても同職を解く提案を行うとしている。

日産自動車のカルロス・ゴーン氏が逮捕。代表取締役/会長職解任へ

続きを読む 日産自動車のカルロス・ゴーン氏が逮捕。代表取締役/会長職解任へ

石井国交相、完成検査不正でSUBARUに勧告書

スバルに対する勧告には、「完成検査の現場に対する把握・管理体制に問題があること等が数次にわたり明らかになった」と記され、四半期毎に再発防止策の実施状況を報告するなど6項目が記された。(撮影=中島みなみ)
SUBARU(スバル)に対する勧告には、「完成検査の現場に対する把握・管理体制に問題があること等が数次にわたり明らかになった」と記され、四半期毎に再発防止策の実施状況を報告するなど6項目が記された。(撮影=中島みなみ)

「信頼を損なう事態を引き起こしたことは極めて遺憾」6つの是正求める

「国土交通省としては、不適切事案の再発防止状況を厳しく確認するため当分の間、御社を重点的な監視対象とする」
石井啓一国土交通相は14日、SUBARU(スバル)中村知美社長を大臣室に呼び出し勧告書を手渡した。同社の完成検査の不適切事案について、道路運送車両法に基づく是正措置を措置を求めた行政処分だ。

厳しい表情で勧告書を受けたった中村社長は、いつもと変わらぬ冷静さを表情に宿していたかに見えたが、大臣室を出て記者の質問に答えた時には、指が小刻みに震えていた。(取材執筆/撮影:中島みなみ/中島南事務所)

続きを読む 石井国交相、完成検査不正でSUBARUに勧告書

SUBARU、日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベストカー受賞を辞退

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会(CAR OF THE YEAR JAPAN)は11月9日、株式会社SUBARUより、先の11月7日に決定した「10ベストカー」の受賞を辞退する連絡を受けたことを公表した。( 坂上 賢治 )

続きを読む SUBARU、日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベストカー受賞を辞退

ルノー・日産・三菱自動車連合、フランスでバン車両の生産を拡大

フランス国内生産で新規投資を行い、アライアンスの生産能力を拡大してフランスの重要性を強調した

ルノー・日産自動車・三菱自動車アライアンスの会長兼CEOであるカルロス ゴーン氏は、フランスのモブージュとサンドゥヴィルにある生産工場にて新型バンの生産を行うと発表した。

続きを読む ルノー・日産・三菱自動車連合、フランスでバン車両の生産を拡大

ヤマハ発動機、「CES 2019」の出展概要を公表

AI車掌搭乗の低速自動運転車による移動サービスシステム「PPM」など5モデルを展示

ヤマハ発動機株式会社(本社:静岡県磐田市、社長:日髙祥博)は2019年1月8日〜11日の4日間、米国ネバダ州ラスベガスで開催されるコンシューマ・エレクトロニクス分野における世界最大の家電見本市「CES 2019」に出展する。

続きを読む ヤマハ発動機、「CES 2019」の出展概要を公表

米国・テスラ、新会長にロビン・デンホルム氏

米・テスラ社(本社:米国カリフォルニア州パロアルト、CEO:イーロン・マスク)の取締役会は米国時間の11月7日、同社の新会長にロビン・デンホルム(Robyn Denholm)氏を任命したと発表した。

続きを読む 米国・テスラ、新会長にロビン・デンホルム氏

米国フォード、電動キックスクーターシェアのSpinを買収

フォード傘下の戦略子会社「フォード・スマート・モビリティ」は米国時間の11月8日、電動キックスクーターのシェアリング企業「Spin(スピン)」を1億ドル規模の投資コストを投下して買収。都市で「移動サービス」を求める消費者に対して、ラストマイルの移動ニーズ充足を図っていく。( 坂上 賢治 )

続きを読む 米国フォード、電動キックスクーターシェアのSpinを買収

北欧のエインライド、5G通信の自動運転EVで配送実証開始へ

北欧の自動運転車ベンチャーのエインライド(Einride、本社:スウェーデン・ストックホルム、CEO:ロバート・ファルック)は、スウェーデンの通信機器メーカーのエリクソン(Ericsson)と共に当地時間の11月7日、ストックホルム郊外ソルナに本拠を構える電話・通信サービス事業者のテリア(Telia)らと協業して5G通信網を介し、電動自動運転トラック「T-Pod」を使った配送実証をいよいよ開始すると発表した。( 坂上 賢治 )

続きを読む 北欧のエインライド、5G通信の自動運転EVで配送実証開始へ

ユーグレナといすゞ他、次世代バイオ燃料の本格実証へ

日本初のバイオディーゼル燃料製造実証プラントが完成し、本格的な実証運用に入る

株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は11月2日、横浜市鶴見区の京浜臨海部に於いて日本初のバイオジェット・ディーゼル燃料製造実証プラントを2018年10月31日に竣工。「横浜市」「千代田化工建設」「伊藤忠エネクス」「いすゞ自動車」「ANAホールディングス」「ひろしま自動車産学官連携推進会議」の協力の下、日本をバイオ燃料先進国にする『GREEN OIL JAPAN(グリーンオイルジャパン)』宣言を行った。

続きを読む ユーグレナといすゞ他、次世代バイオ燃料の本格実証へ

出光興産、ジョブネットで大型ローリードライバー募集開始

出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木藤 俊一、以下・出光興産)は11月1日、大型ローリードライバーを筆頭にする物流に関わる雇用確保を目的に据えた求職者向けサイトを開設した。

続きを読む 出光興産、ジョブネットで大型ローリードライバー募集開始

独コンチネンタルAG、BMW出身のアベンドロス氏を新CTOに

独・自動車部品サプライヤー大手のコンチネンタルAG(本社:ドイツ・ハノーバー市、CEO:エルマー・デゲンハート、以下コンチネンタル)は来る2019年の1月1日付で、傘下のオートモーティブ部門の最高技術責任者(CTO)にディルク・アベンドロス氏(Dr. Dirk Abendroth/43歳)を迎える。

写真は、2019年1月1日付けでオートモーティブ部門の最高技術責任者(CTO)に迎えられるディルク・アベンドロス氏(Dr. Dirk Abendroth/43歳)
写真は、2019年1月1日付けでオートモーティブ部門の最高技術責任者(CTO)に迎えられるディルク・アベンドロス氏(Dr. Dirk Abendroth/43歳)

続きを読む 独コンチネンタルAG、BMW出身のアベンドロス氏を新CTOに

米GM、第3四半期利益25億ドルで調整後EBIT32億ドルに

「GMチャイナ」の持分利益に加え「GMファイナンシャル」の税引前利益も同期の新記録に

米国のゼネラルモーターズ・カンパニー(本社:デトロイト、CEO:メアリー・バーラ、以下GM)は米国時間の10月30日、2018年第3四半期の業績を発表した。

続きを読む 米GM、第3四半期利益25億ドルで調整後EBIT32億ドルに

トヨタ自動車、販社再編と月定額のクルマ乗換サービスを正式公表へ

未来のモビリティ社会で生き抜くため、日本国内のトヨタ車販売ネットワークを変革

トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下トヨタ)は11月1日、名古屋市内で国内の正規販売会社の代表者を招いて「全国トヨタ販売店代表者会議」を開催した。

続きを読む トヨタ自動車、販社再編と月定額のクルマ乗換サービスを正式公表へ

ルノー連合ファンド、中国自動運転ベンチャーに投資

ルノー・日産自動車・三菱自動車(以下、ルノー連合)が設立した戦略的ベンチャーキャピタルファンド「アライアンス・ベンチャーズ」は10月31日、完全自動運転(レベル4)の技術に特化した企業として中国業界をリードしているWeRide.ai社(旧:JingChi.ai社)の資金調達ラウンド(シリーズA)への投資で存在感を発揮した。

続きを読む ルノー連合ファンド、中国自動運転ベンチャーに投資

ホンダ、2018年度上期連結決算で増収・増益に

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘)は10月30日、2018年度上期連結決算の概況(2018年度第2四半期連結累計期間/2018年4月1日から2018年9月30日までの6ヵ月間)を発表した。

続きを読む ホンダ、2018年度上期連結決算で増収・増益に

日立製作所、仏フォルシアへクラリオン全株式を売却

株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区、執行役社長兼CEO:東原敏昭)は10月26日、同社連結子会社のクラリオン株式会社(本社:埼玉県さいたま市中央区、執行役社長兼COO:川端 敦)の全株式を仏企業のフォルシア・エス・エー(Faurecia S.A/本社:仏ナンテール、CEO:パトリック・コールラー)に売却する。(坂上 賢治)

写真はフォルシア・エス・エーのパトリック・コールラーCEO
写真はフォルシア・エス・エーのパトリック・コールラーCEO

続きを読む 日立製作所、仏フォルシアへクラリオン全株式を売却

独BASF、露ノリリスク・ニッケルと電池材料生産で協業

BASF SE(本社:独ラインラント=プファルツ州ルートヴィッヒスハーフェン、取締役会会長兼CEO:マーティン・ブルーダーミュラー)とロシアの非鉄金属生産企業「Nornickel(ノリリスク・ニッケル)」は欧州時間の10月22日、世界のEVニーズ拡大に応えるべく戦略的な協力関係を構築した。

続きを読む 独BASF、露ノリリスク・ニッケルと電池材料生産で協業

SUBARU、赤外線センサ搭載の警戒飛行実験に成功

SUBARUは2018年10月17日、同社航空宇宙カンパニー(栃木県宇都宮市)が防衛装備庁より受注している「航空機搭載型小型赤外線センサシステムインテグレーションの研究試作」に係る飛行試験機の初飛行に成功したと発表した。

続きを読む SUBARU、赤外線センサ搭載の警戒飛行実験に成功

カルソニックカンセイとマニエッティ・マレリ経営統合ヘ

FCAことフィアット・クライスラー・オートモービル・N.V.は英国時間の10月22日、マニエッティ・マレリ S.p.A.をカルソニックカンセイ親会社のCKホールディングスに売却すると発表した。これによりCKホールディングスは、マニエッティ・マレリCK ホールディングスに商号変更し、この両社の事業統合で総売上高で世界第 7 位の独立系自動車部品メーカーが誕生する。 続きを読む カルソニックカンセイとマニエッティ・マレリ経営統合ヘ

ヴァレオ、パリモーターショーで自らの積極性を顕示

仏・ヴァレオ(本社:フランス・パリ、CEO:ジャック・アシェンブロワ)は2018年のパリモーターショー「ル・モンディアル(現地時間の10月4日から 14日まで実施・プレスデーは10月2日から、ポルト・ド・ヴェルサイユ見本市会場にて実施)」に自動運転・電動化・コネクテッドカー等の複数のイノベーションを出展した。そのひとつがパリ市内の公道で初の自動運転のデモンストレーションを行った「Valeo Drive4U」である。( 坂上 賢治 )

続きを読む ヴァレオ、パリモーターショーで自らの積極性を顕示