「記事一覧」カテゴリーアーカイブ

トヨタ自動車、TNGAを取り入れた「新型カムリ」の国内販売を開始

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男、以下トヨタ)は7月10日、カムリをフルモデルチェンジし、全国のトヨペット店・トヨタカローラ店・ネッツ店(東京地区は東京トヨタでも販売)を通じて発売する。

写真左からトヨタ自動車MS製品企画チーフエンジニアの勝俣正人氏、同社専務役員でミッドサイズ・バーチャルカンパニープレジデントの吉田守孝氏、カムリアンバサダーのテリー伊藤氏

続きを読む トヨタ自動車、TNGAを取り入れた「新型カムリ」の国内販売を開始

EVベンチャーのGLM、次世代車量産に向け香港上場企業と資本提携

香港のオーラックスHDと大型資金調達に両社で合意。海外投資会社等から資金調達へ

電気自動車(EV)メーカーのGLM株式会社(京都府京都市、資本金32.3億円)は7月10 日、香港証券取引所のメーンボード(東証1部に相当)に上場する「O Luxe Holdings Limited(奥立仕控股有限公司、オーラックスHD)」と資本提携で合意したと発表した。

続きを読む EVベンチャーのGLM、次世代車量産に向け香港上場企業と資本提携

NVIDIAとBaidu、AIの加速に向けた提携を発表

クラウド データ センター、自動運転車、スマート ホームにおけるAI の能力を高めるコラボレーション

NVIDIA Corporation(エヌビディアコーポレーション・本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼 CEO : ジェンスン・フアン、以下NVIDIA)と、Baidu(本社:北京市海澱区、CEO:李彦宏)は7月5日、クラウドコンピューティング・自動運転車・AI ・ホームアシスタントに跨がる提携を発表した。

続きを読む NVIDIAとBaidu、AIの加速に向けた提携を発表

2017年全日本スーパーフォーミュラ選手権第3戦・冨士、石浦宏明が逆転優勝

選手権第3戦を終え、石浦宏明がランキングトップに浮上

2017年全日本スーパーフォーミュラ選手権第3戦の決勝レースが7月9日、静岡県富士スピードウェイレーシングコース(1周4.563km・55周・250.965km)で行われ、2番グリッドからスタートした石浦宏明(ピーエムユーセルモインギング)が逆転優勝を果たした。

続きを読む 2017年全日本スーパーフォーミュラ選手権第3戦・冨士、石浦宏明が逆転優勝

独ポルシェAG、生産車の半分を2023年に電動化。欧州最先端のEVメーカーを目指す

独・ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:オリバー・ブルーメ)は、ドイツ国内の競合自動車メーカーに先駆け、いち早く電動車にシフトする自動車メーカーを目指す。

続きを読む 独ポルシェAG、生産車の半分を2023年に電動化。欧州最先端のEVメーカーを目指す

ジャガー・ランドローバー、伝統を受け継ぐ聖地「クラシック・ワークス」をオープン

オープニング・セレモニーには、CEOのラルフ・スペッツ博士と、スペシャル・オペレーションズのジョン・エドワーズ氏が出席

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover Automotive PLC、本社:英国・コベントリー、CEO:ラルフ・スペッツ<Ralf Speth>)は、英国中部コベントリーに、ジャガーとランドローバーのクラシックカーのオーナーや愛好家向けに幅広いプロダクトやサービスを提供する施設としてクラシック・ワークスを新設した。

続きを読む ジャガー・ランドローバー、伝統を受け継ぐ聖地「クラシック・ワークス」をオープン

英国フェスティバル・オブ・スピードで「XE SV Project 8」が世界初披露

最高出力600PSを発揮するジャガー史上最もパワフルなロードカー「XE SV Project 8」がワールドデビュー

英国時間の6月28日、「Motorsport’s Game Changers」をテーマにグッドウッドで開催されたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2017で、ジャガー史上最もパワフルなロードカー「XE SV Project 8」がワールドデビューを果たした。

続きを読む 英国フェスティバル・オブ・スピードで「XE SV Project 8」が世界初披露

MEGA WEB、「科学のびっくり箱! なぜなにレクチャー」を実施

集まれ!ものづくり、科学の好きな未来のエンジニア

トヨタ車のテーマパーク「MEGA WEB(メガウェブ)」を運営する株式会社アムラックストヨタ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大野睦彦、以下、メガウェブ)は、8月6日(日)に「科学のびっくり箱!なぜなにレクチャー」を開催する。

これは子どもたちにものづくりの楽しさ・科学への興味や夢を育む事を目的に開催されるイベントである。

続きを読む MEGA WEB、「科学のびっくり箱! なぜなにレクチャー」を実施

いすゞ、コロンビアで車両用中古エンジン再生事業に進出

いすゞ自動車株式会社(本社:東京都品川区、社長:片山正則、以下「いすゞ」)は、米国資本のNational Truck Service社(ナショナル トラック サービス 以下 「NTS」)と、車両維持コスト低減及び資源の有効活用を目的とした合弁会社を設立する。

続きを読む いすゞ、コロンビアで車両用中古エンジン再生事業に進出

古河電池の技術者、ブルガリア科学アカデミーから鉛蓄電池の発展貢献で讃えられる

古河電池株式会社(本社:横浜市保土ケ谷区、代表取締役社長:小野眞一、以下古河電池)のシニア・フェロー、古川淳氏がブルガリア科学アカデミーから2017年Gaston Planté Medal (ガストン・プランテ・メダル)を受賞した。

続きを読む 古河電池の技術者、ブルガリア科学アカデミーから鉛蓄電池の発展貢献で讃えられる

日本のシェアリング市場、2016年の市場規模は1兆1,800億円

潜在市場規模の推計値による市場規模は約2兆6,300億円、利用側の支出金額は年間で約1兆1,100億円

NTTグループのシンクタンクである株式会社情報通信総合研究所(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大平 弘)は、情報通信技術(以下、ICT)を活用しインターネット上でモノやサービス(空き部屋、中古品、タクシー、スキル等)を提供する側と、利用する側に分けて、いわゆるシェアリングサービス市場に於ける2016年の取引金額を推計した。

続きを読む 日本のシェアリング市場、2016年の市場規模は1兆1,800億円

全日本スーパーフォーミュラ、シリーズ4戦・5戦のソフトタイヤ導入はチーム戦略に影響

全日本スーパーフォーミュラ選手権を主催する株式会社日本レースプロモーション(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長 倉下 明)は、2017年シーズン「第4戦・ツインリンクもてぎ」、及び「第5戦 オートポリス」でソフトタイヤを導入する。

2017シーズン仕様 ソフトタイヤデザインイメージ

続きを読む 全日本スーパーフォーミュラ、シリーズ4戦・5戦のソフトタイヤ導入はチーム戦略に影響

ルノー・日産アライアンス、年間シナジーが前年16%増の50億ユーロに増加

2016年度シナジーは、前年の43億ユーロから50億ユーロに増加
し、2018年度は55億ユーロのシナジーを創出する見込み

ルノー・日産アライアンスは7月7日、2016年度のアライアンスのシナジーが、前年から16%増加したと発表した。

続きを読む ルノー・日産アライアンス、年間シナジーが前年16%増の50億ユーロに増加

グッドイヤーのオールシーズンタイヤ、日刊自動車新聞の用品大賞タイヤホイール部門獲得

日本グッドイヤー株式会社(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:金原雄次郎)のオールシーズンタイヤ「Vector 4Seasons Hybrid」が日刊自動車新聞・用品大賞2017(タイヤ・ホイール部門賞)を受賞した。

授賞式の様子(左から)技術本部長の松崎洋明氏、代表取締役社長の金原雄次郎氏、マーケティング本部長の有田俊介氏、マーケティング本部マーケティングマネージャーの若林洋介氏

続きを読む グッドイヤーのオールシーズンタイヤ、日刊自動車新聞の用品大賞タイヤホイール部門獲得

プジョー・シトロエン・ジャポン、新型シトロエンC3を日本でも発売へ

各部の刷新に加え、自動車としては世界初のSNS連携装備の「シトロエン・コネクテッドカム™」を搭載

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都目黒区、社長:クリストフ・プレヴォ)は7月7日、渋谷区のソーシャライジング施設TRUNKで新型シトロエンC3を発表し、全国のシトロエン正規ディーラーネットワークより販売を開始した。なお車両の価格は216〜239万円(税込)となる。

なお発表会当日では、欧州に於ける新型C3のビデオプロモーションに参加したアーチスト「The Part-time Friends」が来日して楽曲演奏を披露した。

続きを読む プジョー・シトロエン・ジャポン、新型シトロエンC3を日本でも発売へ

ホンダ、「VEZEL(ヴェゼル)」に5つ専用カラーと装備で加飾した特別仕様車を発売

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)は7月7日、「VEZEL(ヴェゼル)」の安全運転支援システムHonda SENSING搭載タイプ「HYBRID X・Honda SENSING」をベースとした特別仕様車「HYBRID X・Honda SENSING BRILLIANT STYLE EDITION」を発売した。

続きを読む ホンダ、「VEZEL(ヴェゼル)」に5つ専用カラーと装備で加飾した特別仕様車を発売

GMジャパン、新型「シボレー カマロ」を発表。2リッターターボと6.2リッターV8搭載

第6世代のカマロが日本上陸、小型・軽量化を進めて剛性を確保。さらなる俊敏さと、パワフルな絶対パフォーマンスの実現を目指す

ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:若松 格、略称:GMジャパン)は、アメリカを代表するスポーツクーペ「シボレー カマロ」の最新モデルを発表。2017年11月11日(土)から全国のシボレー正規ディーラーネットワークで販売を開始する。

続きを読む GMジャパン、新型「シボレー カマロ」を発表。2リッターターボと6.2リッターV8搭載

トヨタ自動車の「C-HR」が、2017年上半期SUV新車販売台数第1位に

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男、以下トヨタ)は、C-HRの2017年上半期(2017年1~6月)における販売台数が79,303台となり、SUV新車販売台数第1位を獲得したと発表した。

続きを読む トヨタ自動車の「C-HR」が、2017年上半期SUV新車販売台数第1位に

マツダ、幕張開催のオートモビル カウンシルに初代コスモスポーツの他8台を出展

誕生50周年を迎えたロータリーエンジン車開発の歴史の他、初代ユーノスロードスター Vスペシャルなどを展示

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道 以下、マツダ)は、8月4日(金)〜6日(日)にかけて幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「AUTOMOBILE COUNCIL 2017」でのマツダブースの出展内容を公表した。

続きを読む マツダ、幕張開催のオートモビル カウンシルに初代コスモスポーツの他8台を出展

2017年上半期の国内販売で、日産自動車のセレナとノートが各セグメントで首位獲得

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:西川廣人)は、同社の「セレナ」と「ノート」の2017年上半期(2017年1月-6月累計)の販売が、54,344台、84,211台を記録し、ミニバンとコンパクトの販売台数で其々第1位*を獲得したと発表した。

続きを読む 2017年上半期の国内販売で、日産自動車のセレナとノートが各セグメントで首位獲得