「ニュース」カテゴリーアーカイブ

SUBARU、完成検査時の燃費・排出ガス測定の異常値発見で再調査へ

この再調査を受けて、現・吉永社長は来る6月22日付けで代表権の返上へ

株式会社SUBARU(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之)は6月5日、同社群馬製作所の本工場及び矢島工場内で、過去の完成検査工程で判明した「燃費・排出ガスの抜き取り検査の測定値」について、自社内で再調査を行った結果、説明のつかない異常値が発見されたため直ちに再調査を実施する。またこれに合わせ同日午後、同件に関わる記者会見を実施した。

続きを読む SUBARU、完成検査時の燃費・排出ガス測定の異常値発見で再調査へ

日野自動車、シルクウェイラリー2018に参戦

日野自動車株式会社(本社:東京都日野市、社長:下義生)は、シルクウェイラリー2018に新型日野レンジャーで参戦する。シルクウェイラリーへの参戦は、一昨年・昨年に続き、今年で3度目となる。

茨城テストコースにてダートコースを走る新型日野レンジャー
茨城テストコースにてダートコースを走る新型日野レンジャー

続きを読む 日野自動車、シルクウェイラリー2018に参戦

「アウディ オン デマンド」いよいよ日本国内でサービス開始

サンフランシスコ、ミュンヘン、香港、シンガポール、北京、マンチェスターで次ぐ世界で7番目のサービス開始都市へ

アウディジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:斎藤 徹)は、同社の日本初のモビリティサービス「Audi on demand(アウディ オン デマンド/車両レンタルサービス)」を導入、6月4日よりサービスを開始する。このAudi on demandは、同社がグローバル展開する新手のプレミアム モビリティ サービスである。

続きを読む 「アウディ オン デマンド」いよいよ日本国内でサービス開始

コネクティビティ機能搭載の「ジャガーF-TYPE」2019受注開始

日本発売開始5周年を記念した特別仕様車「F-TYPE FREESTYLE」も導入

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/ Magnus Hansson)は、ピュア・スポーツカー「F-TYPE(Fタイプ)」の2019年モデルと、日本発売開始5周年記念の特別仕様車「F-TYPE FREESTYLE」15台を6月4日(月)より受注する。

続きを読む コネクティビティ機能搭載の「ジャガーF-TYPE」2019受注開始

ホンダ、中国での四輪車累計販売1,000万台を達成

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘)の中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司(本社:北京 総経理:水野泰秀)は現地時間6月4日14時00分(日本時間:15時00分)、中国での四輪車の累計販売台数が5月末時点で1,000万台を超えたと発表した。

続きを読む ホンダ、中国での四輪車累計販売1,000万台を達成

ミツビシ・モーターズ・タイランド、累計生産台数500万台

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、取締役CEO:益子修)は6月4日、タイ王国における生産・販売会社であるミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)での累計生産台数が500万台を達成し、同国レムチャバンにあるMMThの工場で記念式典を開催したことを発表した。

続きを読む ミツビシ・モーターズ・タイランド、累計生産台数500万台

スズキ、インドで四輪車生産累計2,000万台達成

スズキ株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:鈴木俊宏)は、インドにおける四輪車の累計生産2,000万台を達成した。2,000万台の達成は日本に次いで2カ国目で、1983年12月の生産開始から34年5カ月での達成は日本の45年9カ月を抜いて最速となる。

2,000万台目となった「スイフト」
2,000万台目となった「スイフト」

続きを読む スズキ、インドで四輪車生産累計2,000万台達成

マツダCX-8、平成29年度最高得点でJNCAPファイブスター賞獲得

予防安全性能に加え、衝突安全性能でもJNCAP最高評価を獲得

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道)は「マツダ CX-8」が5月31日、平成29年度のJNCAP自動車アセスメントにおいて「衝突安全性能評価ファイブスター賞」を受験車中、最高得点(総合評価208点満点中、193.9点)を獲得したと発表した。

続きを読む マツダCX-8、平成29年度最高得点でJNCAPファイブスター賞獲得

PSA、プジョー福岡・シトロエン福岡・DS STORE福岡を一挙開設へ

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:クリストフ・プレヴォ)は、株式会社ジー・エス・ティー(本社:東京都町田市、代表取締役社長:佐々木つぼみ)の運営による「プジョー福岡」「シトロエン福岡」および「DSSTORE 福岡」を 2018 年 6 月 9 日(土)にグランドオープンする。

続きを読む PSA、プジョー福岡・シトロエン福岡・DS STORE福岡を一挙開設へ

マツダ、ブランド体験イベントを9月23日に開催

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道)は、ブランド体験イベント「Be a driver. Experience at FUJI SPEEDWAY(ビー・ア・ドライバー・エクスペリエンス・アット・フジスピードウェイ)」を9月23日(日)に富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町)で開催する。

続きを読む マツダ、ブランド体験イベントを9月23日に開催

AZAPAとアイロック、MBD開発向けVRドライビングシミュレーター開発へ

AZAPA株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役:近藤康弘)と株式会社アイロック(本社:名古屋市天白区、代表取締役:古賀琢麻)は5月31日、モデルベース(以下MBD)開発向けのVirtual Reality(拡張現実、以下VR)ドライビングシミュレーターを共同で開発すると発表した。

続きを読む AZAPAとアイロック、MBD開発向けVRドライビングシミュレーター開発へ

横浜タイヤ、VW傘下のシュコダKodiaq(コディアック)に新車装着

横浜ゴム株式会社(本社:東京都港区新橋、代表取締役社長:山石昌孝)は独フォルクスワーゲンAG傘下の自動車メーカー「ŠKODA(シュコダ)」ブランドの「Kodiaq(コディアック)」向け新車装着(OE)タイヤとしてOE用「BluEarth-A(ブルーアース・エース)」の納入を2018年4月より開始した。

続きを読む 横浜タイヤ、VW傘下のシュコダKodiaq(コディアック)に新車装着

トヨタ自動車、ヴィッツに昼間の歩行者検知を追加搭載

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男)は、ヴィッツを一部改良。特別仕様車F“Safety Edition Ⅱ”、特別仕様車F“Amie(アミー)”を設定し全国のネッツ店を通じて5月31日に発売した。

続きを読む トヨタ自動車、ヴィッツに昼間の歩行者検知を追加搭載

日野自動車、「プロフィア」トラクターシリーズを刷新

トラクターシリーズを排ガス規制に適合。渋滞追従機能付き「スキャニングクルーズⅢ」を一部車型に標準装備

日野自動車株式会社 (本社:東京都日野市、社長:下義生)は大型トラック「日野プロフィア」のトラクターシリーズをモデルチェンジ。本年9月より適用される「平成28年排出ガス規制」に適合させ、7月10日に発売する。

続きを読む 日野自動車、「プロフィア」トラクターシリーズを刷新

パーク24、レンタカーのデリバリー拠点を47都道府県4,000カ所に拡大

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)グループは、レンタカーを特定拠点まで届けて貸し出す「ピッとGoデリバリー」のサービスエリアおよび拠点数を2018年10月末までに4,000カ所に拡大する。

続きを読む パーク24、レンタカーのデリバリー拠点を47都道府県4,000カ所に拡大

日産自動車、粘土のクルマが走りだすイベントをイオン各地で実施

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人)とイオンモール株式会社(本社:千葉県千葉市美浜区、代表取締役社長:吉田昭夫)は、こどもが自身の創造力で作った「ねんどカー」を3Dスキャンし、大画面上で走る様子が楽しめる展示イベント「はしる! ねんどカー」を6月1日よりイオンモール幕張新都心で開催した。

続きを読む 日産自動車、粘土のクルマが走りだすイベントをイオン各地で実施

ジヤトコ、20年連続で田宿川に稚鮎放流6/7実施

自動車用変速機(AT・CVT)の専門メーカー、ジヤトコ株式会社(本社:静岡県富士市、社長:中塚晃章)は、6月の環境月間行事の一つとして6月7日に富士市いまいづみ幼稚園の園児と一緒に、近隣の田宿川に鮎の稚魚の放流を実施する。

2017年の稚魚放流の様子
2017年の稚魚放流の様子

続きを読む ジヤトコ、20年連続で田宿川に稚鮎放流6/7実施

トヨタ自動車、「東京おもちゃショー2018」に出展

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男)は6月7日(木)から10日(日)までの4日間(一般公開は9日と10日)、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「東京おもちゃショー2018」に、親子で楽しくクルマでの旅を疑似体験できるブース「Camatte Journey」を出展する。

続きを読む トヨタ自動車、「東京おもちゃショー2018」に出展

SUBARUの歩行者保護エアバッグ、自動車技術会「技術開発賞」

公益社団法人 自動車技術会の「自動車技術会賞」第68回受賞者が5月24日に発表され、株式会社SUBARU(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之)の技術者5名が歩行者保護エアバッグシステムの開発に関して「技術開発賞」を受賞した。

続きを読む SUBARUの歩行者保護エアバッグ、自動車技術会「技術開発賞」