「ニュース」カテゴリーアーカイブ

富士重工業、特別仕様車「WRX S4 SporVita」を11/18から500台限定発売

fuji-heavy-industries-ltd-special-specification-car-wrx-s4-sporvita-the-500-limited-release-from-111820151110-9

イタリアの老舗皮革製品サプライヤー MARIO LEVI社とのコラボレーションモデル

富士重工業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は、スバル WRX S4に特別仕様車「WRX S4 SporVita(スポルヴィータ)」を設定し、11月18日に500台限定で発売する。

fuji-heavy-industries-ltd-special-specification-car-wrx-s4-sporvita-the-500-limited-release-from-111820151110-3
スバル WRX S4 SporVita

「WRX S4 SporVita」は、WRX S4の上級グレードバージョンにあたる2.0GT-S EyeSightをベースに、イタリア老舗皮革製品サプライヤーのMARIO LEVI(マリオ・レヴィ)社とのコラボレーション車。

fuji-heavy-industries-ltd-special-specification-car-wrx-s4-sporvita-the-500-limited-release-from-111820151110-1

インテリアでは、タンとブラックの2トーンカラーの専用本革シートを採用。シートカラーと合わせて、隋所にタンカラーを採用すると共に、インパネやシフトノブにはピアノブラック調加飾を採用。

fuji-heavy-industries-ltd-special-specification-car-wrx-s4-sporvita-the-500-limited-release-from-111820151110-4

室内空間をタンとブラックによりトータルコーディネートすることで、上質かつエモーショナルな空間表現を目指した。

続きを読む 富士重工業、特別仕様車「WRX S4 SporVita」を11/18から500台限定発売

マツダ、タイで新型「CX-3」の生産開始記念式典を実施

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は、タイの車両生産拠点「オートアライアンス(タイランド)Co., Ltd.」(以下、AAT)において、新型「マツダCX-3」の生産開始を祝う式典を実施した。

new-car-mounted-on-the-yokohama-tires-for-north-america-model-of-the-new-mazda-cx-320150828-6
新型「CX-3」

生産開始記念式典には、マツダの菖蒲田 清孝(しょうぶだ きよたか)常務執行役員や藤川 和久(ふじかわ かずひさ)常務執行役員に加え、AATの役員や従業員など、約300名が出席し、新型「CX-3」の生産開始を盛大に祝った。

新型「CX-3」の生産拠点は、昨年12月に生産を開始した日本の本社工場(広島市南区)に続いて、AATが2拠点目で、海外の生産拠点では初となる。

続きを読む マツダ、タイで新型「CX-3」の生産開始記念式典を実施

マツダ、タイの新パワートレイン工場でエンジンの量産開始記念式典を実施

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は、タイのパワートレイン生産拠点「Mazda Powertrain Manufacturing (Thailand) Co., Ltd.」(以下、MPMT)において、本日、エンジンの量産開始を祝う式典を実施した。

mazda-and-carried-out-the-opening-ceremony-at-the-new-powertrain-plant-in-thailand20150817-1
MPMT外観

新量産開始記念式典には、MPMTの川上 英範(かわかみ ひでのり)社長兼CEOはじめとする従業員や、マツダの菖蒲田 清孝(しょうぶだ きよたか)常務執行役員、藤川 和久(ふじかわ かずひさ)常務執行役員など、約400名が出席し、タイにおけるエンジンの量産開始を盛大に祝った。

続きを読む マツダ、タイの新パワートレイン工場でエンジンの量産開始記念式典を実施

プジョー・シトロエン・ジャポン、NEW PEUGEOT 208発売

peugeot-407-other-notification-of-recall20150620-4

新しいフロントフェイスとパワートレインでより上質でパワフルに、199 万円から

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:クリストフ・プレヴォ)は、フロントフェイスとパワートレインを一新した主力モデル「NEW PEUGEOT 208」を、全国のプジョー正規販売網「プジョー・ディーラーネットワーク」を通じてリリース。11 月7日-15 日に全国のプジョー・ディーラーネットワークにてデビューフェアを展開していく。

peugeot-citroen-japon-new-peugeot-208-release20151110-1

プジョー208は、2012年の発売以来、世界累計生産 100 万台を記録し、欧州に於いてはプジョー伝統のコンパクトハッチバックとしてのポジションを確立したクルマだ。

peugeot-citroen-japon-new-peugeot-208-release20151110-5

ラインナップはエントリーモデルの「208 Style 5MT」にはじまり、6AT の主力車種「208 Allure」、そして、最高出力208ps を誇るホットハッチ「208 GTi by PEUGEOT SPORT」まで、フルラインナップで多彩なドライバーニーズをカバーする。 続きを読む プジョー・シトロエン・ジャポン、NEW PEUGEOT 208発売

DS3、タイトル受賞エンジンと新6速ATを組み合わせて259万円から

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:クリストフ・プレヴォ)は、DS Automobilesのコンパクトハッチバックモデル、DS 3ならびにDS 3 CABRIOに最新パワートレイン(1.2ℓ3 気筒 DOHC ターボ+6 速 AT)を搭載。

さらに同車ラインナップに、特別仕様車「So Parisienne(ソー・パリジェンヌ)」を追加して、全国のシトロエン ディーラーネットワークからリリースを開始した。

ds3-from-2-59-million-yen-in-a-combination-of-title-winning-engine-and-a-new-6-speed-at20151110-9ds3-from-2-59-million-yen-in-a-combination-of-title-winning-engine-and-a-new-6-speed-at20151110-6ds3-from-2-59-million-yen-in-a-combination-of-title-winning-engine-and-a-new-6-speed-at20151110-7

1955年のパリモーターショーでデビューを果たして60年。DSは新ブランド「DSAutomobiles」として、日本国内に於いてもスタートを切った。

中でも本国デビュー以来、5 年目を迎えるコンパクトハッチバックのDS 3は、国際戦略車として既に35万台の販売実績を持つクルマである。

続きを読む DS3、タイトル受賞エンジンと新6速ATを組み合わせて259万円から


Узнайте про полезный сайт со статьями про инфракрасный анализатор зерна
Был найден мной интересный портал со статьями про умягчители воды

ポルシェ ジャパン、マカンGTSの予約受付開始

the-first-quarter-of-the-sales-of-porsche-sales-higher-than-the-last-year-operating-profit20150430-2-min

ポルシェジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:七五三木 敏幸)は11月11日(水)より、先に閉幕した第44回・東京モーターショーのプレスカンファレンスの場に於いて、ワールドプレミア車両として発表したコンパクトSUV「マカンGTS」の予約受注を、全国のポルシェ正規販売店を通じて開始する。

porsche-japan-makan-gts-of-reservation-acceptance-start20151110-2

マカンGTSは、他のポルシェラインナップの「GTS」3文字を加えた他のポルシェのシリーズモデルと同様、モーターレーシングの世界から影響を受けて誕生したモデルである。

porsche-japan-makan-gts-of-reservation-acceptance-start20151110-9

具体的には、マカンSから20ps増大したパワーに応えて、シャシーに再設計が加えられ、ブレーキシステムも大きく強化されている。

続きを読む ポルシェ ジャパン、マカンGTSの予約受付開始

オーテックジャパン、リーフのライフケアビークルを改良刷新

autech-japan-aog-shonan-homecoming-meeting-2015-participation-acceptance-start20150814-2

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:宮谷 正一)は、「日産リーフ」の刷新に伴い同車ベースにした「ライフケアビークル(LV)*1」シリーズをマイナーチェンジし、日産の販売会社を通じて12月24日より全国一斉に発売する。

autech-japan-and-improved-revamped-life-care-vehicles-leaf20151110-12
日産リーフ 「アンシャンテ 助手席回転シート G」<オプション装着車>
autech-japan-and-improved-revamped-life-care-vehicles-leaf20151110-11
日産リーフ 「ドライビングヘルパー G」<オプション装着車>

続きを読む オーテックジャパン、リーフのライフケアビークルを改良刷新

日産リーフのオーナーが使い勝手の質問に答えるウェブサイト開設

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は11月10日、一般ユーザー寄せられた「日産リーフ」に関する質問に、日本全国のリーフオーナーの中から選ばれた約100名の「日産リーフ公式アンバサダー」*1が回答するQ&Aサイト「Nissan LEAF Q&A Real Owners. Real Answers.」を開設した。

*1:過去に実施した日産リーフオーナー向けアンケートの中で、同活動への協力を賛同した全国の日産リーフオーナー約100名をアンバサダーとして任命した。任期は2016年3月末まで。

「Nissan LEAF Q&A Real Owners. Real Answers.」TOPページイメージ(PC版)

続きを読む 日産リーフのオーナーが使い勝手の質問に答えるウェブサイト開設

日産、リーフを改良刷新。満充電走行距離が280kmに拡大・自動ブレーキ標準化

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は11月10日、「日産リーフ」をマイナーチェンジし、12月24日より全国一斉に発売すると発表した。

nissan-improved-revamped-leaf-expansion-and-automatic-brake-standardization-in-full-charge-mileage-is-280km20151110-5
G タンジェリンオレンジ/スーパーブラック 2トーン
nissan-improved-revamped-leaf-expansion-and-automatic-brake-standardization-in-full-charge-mileage-is-280km20151110-4
G ソニックブルー/スーパーブラック 2トーン

100%電気自動車「日産リーフ」は、走行中にCO2などの排出ガスを一切出さないゼロ・エミッション車として、2010年の発売開始以降、グローバル環境に於ける販売台数記録で累計で約20万台という世界記録を保有しており、ガソリンに比べ安価な電気で走る経済性の高さが特徴のモデルである。

今回のマイナーチェンジでは、大容量30kWhの駆動用リチウムイオンバッテリーを搭載したモデルを追加した。

続きを読む 日産、リーフを改良刷新。満充電走行距離が280kmに拡大・自動ブレーキ標準化

エルシーアイ、ロータスの新型エヴォーラ400を発表

英国Lotus Cars(ロータスカーズ)正規輸入総代理店のエルシーアイ株式会社(所在地:東京都大田区石川町2-1-1代表取締役:高橋一穂、以下、エルシーアイ)は11月10日、ロータスの新型スポーツカー「エヴォーラ 400」の販売を開始する。

elsie-love-announced-the-lotus-of-the-new-evora-40020151110-6

同社によると、全てが一新されたロータス・エヴォーラ400は、これまでロータスが造り続けてきた歴代スポーツカーの伝統を受け継ぎ、精密なハンドリングかつ、高いパフォーマンスを実現するクルマだと云う。

elsie-love-announced-the-lotus-of-the-new-evora-40020151110-8

実際、同車のコンポジットボディは、フロントとリアの形状が大幅に変更されているのが見て取れる。

続きを読む エルシーアイ、ロータスの新型エヴォーラ400を発表

オートバックス、PBブランド「AQ.」から後方確認用のバックカメラ発売

株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長執行役員:湧田節夫、以下、オートバックス)は、オートバックスのプライベートブランド「AQ.シリーズ」のラインアップに新たにバックカメラを追加し、全国のオートバックスグループ店舗、およびオートバックス公式サイト・オートバックスドットコム < >にて販売している。

autobacs-pb-brand-aq-from-the-back-camera-launch-of-rearview20151110-2

バックカメラは、駐車や車庫入れなど、慣れない場所では特に安全に気を使うことが多いクルマの後方を車載モニターを通して確認することができ、ドライバーからの死角をサポートする。

「AQ.バックカメラ」はさまざまなモニターと組み合わせることができ、既に使用中のカーナビゲーションなどの画面に映すことが可能。

カメラ部には約33万画素、1/3.6型のCMOSセンサーと原色カラーフィルターを採用し、昼夜を問わず鮮明で安定した視界を確保する。 続きを読む オートバックス、PBブランド「AQ.」から後方確認用のバックカメラ発売

豊田通商傘下の福助、連結子会社を吸収合併

豊田通商株式会社(本社:名古屋市中村区、代表取締役社長:加留部 淳、以下、豊田通商)の100%出資連結子会社である福助株式会社(以下、福助)は、2015年12月1日付にて、福助の連結子会社であるKBフクスケ株式会社(以下、KBフクスケ)およびユニチカバークシャー株式会社(以下、ユニチカバークシャー)を吸収合併する。 続きを読む 豊田通商傘下の福助、連結子会社を吸収合併

キャデラックCTS-V、名古屋モーターショーに出展

ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井 澄人、 略称:GMジャパン)は、6.2リッターV8エンジンが誇る最大出力649PS/855N・mのキャデラック究極のスーパー・スポーツセダン新型「キャデラックCTS-V」を、2015年11月20日(金)~23日(月・祝)に開催される「第19回名古屋モーターショー< >」で中部地区に於いては、初の一般公開となる。 続きを読む キャデラックCTS-V、名古屋モーターショーに出展

ガリバー、中古車売買で郵便局物販サービスと業務提携

株式会社ガリバーインターナショナル(東京都千代田区、代表取締役会長 羽鳥 兼市/以下「ガリバー」)は、日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 髙橋 亨/以下「日本郵便」)の子会社である株式会社郵便局物販サービス(東京都江東区、代表取締役社長 松村 茂/以下「TS」)と、中古車売買において業務提携を行う。

続きを読む ガリバー、中古車売買で郵便局物販サービスと業務提携

東洋ゴム工業、第3四半期累計で約395億円を特別損失として計上

東洋ゴム工業株式会社(本社:大阪府大阪市西区江戸堀、代表取締役社長:山本卓司、以下、東洋ゴム)は、平成27年12月期第3四半期決算(平成27年1月1日~平成27年9月30日)に於いて、先の免震ゴム問題に関わる特別損失の発生を発表し、平成27年8月10日に公表した平成27年12月期(平成27年1月1日~平成27年12月31日)の通期連結業績予想を修正した。

修正内容は下記の通り。 続きを読む 東洋ゴム工業、第3四半期累計で約395億円を特別損失として計上

ラグジュアリーSUV「キャデラックSRXクロスオーバー」の安全・快適装備を充実

ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(略称:GMジャパン、所在地:東京著品川区、代表取締役社長:石井 澄人)は、安全/快適装備の充実を図ったラグジュアリー・クロスオーバーSUV「キャデラックSRXクロスオーバー」を発表し、全国のキャデラック正規ディーラーネットワークで販売を開始する。

and-enhance-the-safety-and-comfort-equipment-of-the-luxury-suv-cadillac-srx-crossover20151110-2

北米で人気の高いラグジュアリー・クロスオーバーSUV「キャデラックSRXクロスオーバー」は、従来のSUVとは一線を画していることから、日本市場においても、都会的でラグジュアリーな雰囲気を持ち、斬新なデザインや高級感のあるエクステリアや広い収納スペースなどから人気のモデルである。

1. 従来のプレミアム・モデルに加え、ラグジュアリー・モデルにおいても、下記の最新安全装備が標準装備。 続きを読む ラグジュアリーSUV「キャデラックSRXクロスオーバー」の安全・快適装備を充実

オールシーズン対応の新型「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」を発表

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover Automotive PLC、本社:英国・コベントリー、CEO:ラルフ・スペッツ<Ralf Speth>)は、ラグジュアリー・コンパクトSUVのコンバーチブル・モデルとなる新型「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」を発表した。

all-seasons-of-the-new-announces-range-rover-ivuoku-convertible20151110-1

このモデルは、大胆なデザインと「イヴォーク」の洗練性とを組み合わせ、高性能な装備や機能と最先端の格納式ルーフを備えた、オールシーズン対応のコンバーチブルに仕上げられている。

all-seasons-of-the-new-announces-range-rover-ivuoku-convertible20151110-4

同車は、「レンジローバー・イヴォーク」が持つ画期的で傑出したスタイルに、エレガントなコンバーチブルのデザインが加わり、世界で類を見ない最も魅力的で優れたコンバーチブル・モデルとして仕上げていると云う。

続きを読む オールシーズン対応の新型「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」を発表

ジャガー・ランドローバー・ジャパン、特別仕様車「F-PACE FIRST EDITION」の一部仕様など変更

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/Magnus Hansson)は、2015年10月28日(水)に発表したジャガー初のパフォーマンスSUV「F-PACE」の最上級グレード特別仕様車「F-PACE FIRST EDITION」において、日本導入モデルの仕様に一部変更を発表した。

主要装備の変更、追加に伴い、価格も変更している。同社では「関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。 続きを読む ジャガー・ランドローバー・ジャパン、特別仕様車「F-PACE FIRST EDITION」の一部仕様など変更

昭和シェル石油、京浜バイオマス発電所の営業運転開始

-from-royal-dutch-shell20150802-2

昭和シェル石油株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 グループCEO:亀岡 剛、以下、昭和シェル)は、神奈川県川崎市川崎区扇町に木質バイオマス専焼の発電所としては国内最大級となるバイオマス発電所の営業運転を開始した。

showa-shell-sekiyu-of-keihin-biomass-power-plant-commercial-operation-start20151110-1
京浜バイオマス発電所全景

運営自体は同社100%子会社の株式会社京浜バイオマスパワーが実施している。この発電所は、2011年に操業を停止した製油所の跡地に建設したものであり、社会から求められる再生可能エネルギーの導入拡大に寄与すると共に、当社の総合エネルギー企業としての成長の一翼を担う。

続きを読む 昭和シェル石油、京浜バイオマス発電所の営業運転開始