「インタビュー」カテゴリーアーカイブ

トヨタ自動車、友山茂樹氏に訊くモビリティの未来とコネクティッド戦略

日本に自動車が上陸して120年余り。産業としての歩みでも1世紀を超え、創業100年を迎える自動車系企業が相次いでいる。そうしたなか同産業では、「人と自動車との関わり」が大きく形を変えつつある。それは電動化であり、情報化であり、知能化という大きなうねりである。

続きを読む トヨタ自動車、友山茂樹氏に訊くモビリティの未来とコネクティッド戦略



ホンダF1プロジェクト総責任者の新井康久氏、2015シーズン前半戦を振り返る

McLaren-Hondaは、グリッド後方に甘んじてきましたが、そのトンネルの出口は見えつつあります

F1世界選手権は前半戦を終え、目下、約1カ月の夏休みに入っている。本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)では、その直前にF1プロジェクト総責任者である新井康久氏(株式会社本田技術研究所 専務執行役員 F1プロジェクト総責任者)の談話を発表している。

yasuhisa-arai-honda-f1-project-general-manager-look-back-on-the-2015-season-first-half20150815-3

2015年の前半戦を振り返っていかがでしょうか?

新井康久氏:「本当にタフな戦いが続きました。ウィンターテストから序盤の数戦まで多くの問題を抱えていましたが、幸いそのほとんどは解決したので、いよいよ前に進み始めることができています。後半戦は、いい戦いができる感触を得ています」

具体的には、どの領域で苦労しましたか? 続きを読む ホンダF1プロジェクト総責任者の新井康久氏、2015シーズン前半戦を振り返る