いすゞ藤沢工場隣接地にミュージアム&コミュニティースペースの「いすゞプラザ」竣工

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

いすゞ自動車株式会社(本社:東京都品川区、社長:片山正則、以下、いすゞ)は、創立80周年記念事業の一環として同社藤沢工場隣接地に建設を進めていた「いすゞプラザ」が完成し、12月20日に竣工式を実施した。

この「いすゞプラザ」は、商用車の役割や運ぶを支えるものづくり、いすゞの歴史を紹介するミュージアムエリアと、ものづくり教室などを開催するコミュニティーエリアとからなり、地域への貢献に加え、広くコンシューマ各位を対象にいすゞに対して親しみを醸成する施設として来年4月の開館を目指している。

【施設の概要】
名称:いすゞプラザ
所在地:藤沢市土棚8番地
建物:3階建 5,630㎡
開館予定日:2017年4月11日(火)
運営について
-開館日 平日(予約制)、土曜/祝日(予約不要)
-休館日 日曜/GW・夏季・冬季連休
-入館無料
-2017年2月中旬よりいすゞプラザホームページを開設・来館の予約受付を開始する。