コンチネンタルタイヤ・ジャパン、公式ホームページを刷新


コンチネンタルタイヤ・ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区/代表取締役社長:ソーンク・シュリケ)は、スマートフォン、タブレット端末ユーザーが増加を続けるモバイル時代に対応できるようコンチネンタルタイヤ・ジャパンのウェブサイトを全面リニューアルした。

今リニューアルにあたりコンチネンタルタイヤでは、パソコンはもちろん、スマートフォン、タブレット端末などユーザーが使用する幅広い端末、異なる画面サイズに対応できるよう、レイアウト表示が自動で変更される「レスポンシブ・ウェブデザイン」を採用した。

これにより、どの端末でも、サイト内の情報がより見やすく、また欲しい情報がより探しやすくなった。

さらに、『Google マップ』と連動し、取り扱い店舗を検索できる機能を追加。モバイル端末利用者の増加を鑑み、特に移動先での店舗検索と店舗所在地の地図上での確認を容易にした。

また、新製品やキャンペーンなどの情報のタイムリーな掲載の他、、段階的にコンテンツを充実させながらタイヤ選びに関心が得られるサイト作りを目指し、公式Facebookページと連携を強化しながら、認知度の向上、サイト内へのトラフィックの誘導強化を図っていくとしている。

日本語公式サイト: 
日本語公式Facebook: 

なおコンチネンタルのタイヤ部門は、AFCアジアカップ UAE 2019のオフィシャルスポンサーである。