FALKEN、ZIEX CT50がマツダの新型「Mazda CX-9」に新車装着

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

falken-third-overall-win-in-24-hours-nurburgring20150520-1-min

住友ゴム工業株式会社(本社:兵庫県神戸市中央区、社長:池田育嗣、以下住友ゴム)傘下のFALKEN(ファルケン)ブランドは、マツダが今春より北米を中心に複数の国と地域で発売する新型3列ミッドサイズクロスオーバーSUV「Mazda CX-9」に、FALKENのハイパフォーマンスSUV用タイヤ「ZIEX CT50」の納入を開始した。

mazda-and-the-world-premiere-of-the-three-columns-crossover-suv-to-be-the-apex-model-of-north-american-strategy-cx-920151119-22

新型「Mazda CX-9」は、新世代技術「SKYACTIV(スカイアクティブ)技術」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用した新世代商品群のハイエンドモデル。

今回装着されるFALKEN「ZIEX CT50」は新型「Mazda CX-9」が求める操縦安定性能と上質な乗り心地、高い静粛性を高次元で融合させるとともに、優れた低燃費性能を実現したハイパフォーマンスタイヤである。

falken-ziex-ct50-new-cars-mounted-on-mazdas-new-mazda-cx-920160518-1

タイヤ:ZIEX CT50
タイヤサイズ: P255/50R20 105V・255/50R20 104V