FCAジャパン、フィアット・ブランドの「Fiat500」をマイナーチェンジ


FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス ヘグストロム)は、フィアット・ブランドのボリュームモデルである「Fiat 500」をマイナーチェンジし、1月23日(土)より全国のフィアット正規ディーラーにて販売開始する。2008年の日本導入以降フィアット500として初のマイナーチェンジとなった。

fca-japan-the-fiat500-of-the-fiat-brand-minor-change20160114-2

主な特徴は、エンジンONで点灯するLEDデイライトを追加した点、そしてオーディオを5インチのタッチスクリーン仕様へアップグレードし、センターコンソールにUSBと外部入力端子を装着した点にある。その他のエクステリア・インテリア等の変更点は以下の通り。

fca-japan-the-fiat500-of-the-fiat-brand-minor-change20160114-4

【エクステリア】
・ヘッドランプの形状をプロジェクタータイプに変更(Popのみ、Loungeは変更なし)。
・テールランプの形状を変更。ランプ中央部はボディ同色。
・フロントバンパーの形状を変更。フィアットロゴが施されたクロームモール下に横長のモールを追加。バンパー下部の形状を変更。

fca-japan-the-fiat500-of-the-fiat-brand-minor-change20160114-5

・リアバンパーの形状を変更。これまでテールランプに組み込まれていたバックランプとリアフォグランプを、下部のモールに移設。
・TwinAir Loungeのホイールをより高級感のあるデザインに変更。

fca-japan-the-fiat500-of-the-fiat-brand-minor-change20160114-7

【インテリア】
・ステアリングホイールのデザインが変更され、オーディオおよびハンズフリーのコントロール機能を追加。
・ドリンクホルダーを改良。ホルダーの内側にラバーサポートを装着することでドリンクの保持機能を改善。
・グローブボックスを新たに装着。
・シートをよりファショナブルなデザインに変更。

fca-japan-the-fiat500-of-the-fiat-brand-minor-change20160114-6

なお、フィアット 500の魅力のひとつであるボディカラーについては、これまで限定車のみに設定していたミント グリーンとカントリーポリタン イエローを新たに加え、ボサノバ ホワイト、パソドブレ レッド、アイス ホワイト、ブルー ヴォラーレの全6色を設定した。

fca-japan-the-fiat500-of-the-fiat-brand-minor-change20160114-3

全国メーカー希望小売価格(税込)
Fiat 500 1.2 Pop: 1,998,000 円 [税抜 1,850,000 円]
Fiat 500C 1.2 Pop: 2,527,200 円 [税抜 2,340,000 円]

【主な仕様】
排気量:1,240cc
エンジン:
直列4気筒SOHC 8バルブ (可変バルブタイミング付)
燃費(JC08モード): 19.4km/ℓ
最高出力: 51 kW(69ps)/5,500 rpm
最大トルク: 102Nm(10.4kgm)/3,000 rpm
変速機: ATモード付5速シーケンシャル(デュアロジック)
ハンドル位置: 右

全国メーカー希望小売価格(税込)
Fiat 500 TwinAir Pop: 2,289,600 円 [税抜 2,120,000 円]
Fiat 500 TwinAir Lounge: 2,592,000 円 [税抜 2,400,000 円]
Fiat 500C TwinAir Lounge: 2,797,200 円 [税抜 2,590,000 円]

【主な仕様】
排気量: 875cc
エンジン:
直列2気筒8バルブ マルチエア インタークーラー付ターボ
燃費(JC08モード): 24.0km /ℓ
最高出力: 63 kW(85ps)/5,500 rpm [EEC]
<ECOスイッチON時:57kW (77ps)/5,500rpm [EEC]>
最大トルク: 145Nm(14.8kgm)/1,900 rpm [EEC]
<ECOスイッチON時:100Nm (10.2kgm)/2,000rpm [EEC]>
変速機: ATモード付5速シーケンシャル(デュアロジック)
ハンドル位置: 右

製品商品サイト < >