世界最速アマチュアカートレーサーの決定戦Red Bull Kart Fight2016開催


finals-of-the-worlds-fastest-amateur-cart-racer-red-bull-kart-fight2016-held20160323-3

アマチュア日本No.1カートレーサーを決めるイベント、5月から全国各地で第1次予選スタート

レッドブル・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:内野正仁、以下、レッドブル・ジャパン)は、来る5月7日から一般を対象としたアマチュア日本No.1カートレーサーを決めるイベント「Red Bull Kart Fight2016」を開催する。

本年度は第1次、第2次予選ともに体重別に3クラスに分けてレースが行われる予定。先に記載の5月7日から、第1次予選を開催し、勝ち上がった選手が、9月18日(日)の関東予選(新東京サーキット)を皮切りに、全国4か所で行われる第2次予選で競い合う。

ちなみに2012年の第1回大会では、澤田真治選手(当時13歳)、第2回大会では、久保誠選手(当時29歳)、第3回大会では川福健太選手(当時31歳)、第4回大会で金沢大景選手(当時35歳)がチャンピオンに輝いた。

今回は、先の第2次予選で24名を選抜。この24名に昨年ジャパンチャンピオンに輝いた金沢選手がJapan Finalに出場する予定となっている。

finals-of-the-worlds-fastest-amateur-cart-racer-red-bull-kart-fight2016-held20160323-1

Red Bull Kart Fight 第1次予選 実施概要
日程/会場:
各地の第1次予選会場にて、5月7日(土)~6月5日(日)の期間に実施。

Red Bull Kart Fight 第2次予選 実施概要
日程/会場:
– 9月18日(日) / 関東予選 新東京サーキット(千葉県)
– 9月25日(日)/ 中国・四国・九州予選 ナチュラサーキット(山口県)
– 10月16日(日) / 中部・関西予選 美浜サーキット(愛知県)
– 10月23日(日) / 北海道・東北・新潟予選 スポーツランド菅生(宮城県)

finals-of-the-worlds-fastest-amateur-cart-racer-red-bull-kart-fight2016-held20160323-9

Red Bull Kart Fight Japan Final(ジャパンファイナル)実施概要
日程/会場:11月に開催予定。
※第2次予選の上位24名と昨年のJapan Final チャンピオンの計25名参加。
※参加人数:第1次予選会場によって異なる。

– 使用車両:全てレンタルカートを使用。
– 第1次予選…第1次予選会場が所有するレンタルカート
– 第2次予選、ジャパンファイナル…レッドブル・カートファイト大会事務局が所有するレンタルカート
※事務局車両、フレーム:ビレルN35-X/エンジン:ヤマハMZ200
– タイヤ:ダンロップDF2
– オフィシャルパートナー:ダンロップ、ユーロスポーツ、ビレルパシフィック

finals-of-the-worlds-fastest-amateur-cart-racer-red-bull-kart-fight2016-held20160323-10
【募集要項】
参加資格:
・年齢13歳以上(2次予選開催日時点)
なおF4やFCJ(4輪)など、事務局が指定したカテゴリーに現役(2013年以降)で参加している方除く
・カートライセンスまたは普通自動車運転免許証(AT限定可)所持者
・本人専用のメールアドレスを所持し、所定の承諾書に署名できる方
・身長については、正しい位置でペダルが操作できること
・募集期間:5月7日(土)以降
※第1次予選会場毎に異なる。
※不明な点は、事務局または各予選会場に問い合わせされたい。

参加申込:
第1次予選各会場の応募方法に従って申込む。
※第1次予選では複数の会場へ参加することが可能。
参加申し込みは、体重別の3クラスに分かれている。
(1)53kg未満
(2)53g以上 63kg未満
(3)63kg以上
(計測は装備重量)

参加制限:
プロドライバーの参加はできません。プロドライバーの判定は1次予選会場、又は主催者が行う。

参加できない方:
・体格によってシートに座ることができない方
・ご妊娠中の方
・心臓疾患のある方、血圧に異常のある方
・首、背中、腰、脊髄に異常のある方
・酒気、薬物の影響を受けている方
・固定されていない補助具、人口器官を身につけた方
・主催者、事務局、コーススタッフの指示に従えない方や安全に走行できないと判断された方
・ハイヒール、サンダル(クロックス含む)、スカート、ショートパンツを着用された方

finals-of-the-worlds-fastest-amateur-cart-racer-red-bull-kart-fight2016-held20160323-11

第1次予選通過:
第2次予選への参加が決定した方には運営事務局より連絡。

参加費:無料
※但し、各会場で開催する第1次予選は有料になる場合がある
※事務局の指定する障害保険への加入が必要。保険料は各自負担
※現地までの交通費は各自負担

ドライバー装備
– カート用スーツもしくは4輪用レーシングスーツまたはメカニックスーツ(厚手の布つなぎ)。
– 長袖・長ズボンであっても、安全面強化の観点から、薄手のアンダーウェア系や全身タイツ的なウェアは禁止。
– ヘルメットはフルフェイスタイプ。
– 滑り止めの着いた手袋(軍手可)を着用。
– 18歳未満の参加者は安全のためネックガード(ネックサポート)の装着を推奨

※装備品は各自で用意下。
※走行中の携帯電話や無線は使用禁止。
※車載カメラ等の車両への取り付けは禁止。ヘルメットに固定する場合は、走行中に外れないよう対策を取る。
※捨てバイザーの装着は可能、ただし走行中の取り外しは禁止。
※サイクルウェアなどカート走行での着用を想定していないスポーツウェア類もNG。ウェアに関するジャッジは主催者、事務局、コースが行い、その判断に関するクレームは一切認められない。
問い合せ先:レッドブル・カートファイト運営事務局
[email protected]

finals-of-the-worlds-fastest-amateur-cart-racer-red-bull-kart-fight2016-held20160323-6

Red Bull Kart Fight 2016第1次予選会場一覧
施設名/ 住所/ 電話
■北海道・東北・新潟地区
– 新千歳モーターランド/ 北海道千歳市美々1292-560/ 0123-23-5115
– スポーツランドSUGO 西コース/ 宮城県柴田郡村田町菅生6-1/ 0224-83-3116
– アトムサーキット/ 宮城県東松島市大塩字山崎9-1/ 0225-83-8467
– スピードパーク/ 新潟新潟県胎内市松波1013番地36/ 0254-45-2900
– 榛名モータースポーツランド/ 群馬県北群馬榛東村山子田2205/ 0279-54-8199
– オートランドテクノ/ 茨城県石岡市半ノ木11210-1/ 0299-23-4548
– 井頭モーターパーク/ 栃木県真岡市下龍谷468-2/ 0285-80-5440
– F1リゾート/ 秩父埼玉県秩父市久那637-2/ 0494-22-8141
– フォーミュランド・ラー飯能/ 埼玉県飯能市赤沢1117/ 042-977-3066
– イタコモータースポーツパーク/ 茨城県潮来市大生804/ 0299-66-1725
– 本庄サーキット/ 埼玉県本庄市児玉町高柳883/ 0495-72-9611
– クイック羽生/ 埼玉県羽生市桑崎275-1/ 048-560-3636
– カートソレイユ最上川/ 山形県東田川郡庄内町吉岡字東北裏12/ 0234-43-3390
– フェスティカサーキット栃木/ 栃木県栃木市柏倉町1275-1/ 0282-25-1500
※上記1次予選会場通過者は、スポーツランドSUGO 西コース 開催日:10月23日(日)が2次予選会場となる。

■関東地区
– FUNカートライド/ 東京都江東区青海1-3-12/ 070-5582-0779
– シティカート/ 東京都足立区千住関屋町19-1/ 03-3882-0027
– AZ山梨サーキット/ 甲府市和戸町699-1/ 055-231-1171
– サーキットスタジアム634/ 埼玉県入間市宮寺3186-10/ 04-2935-1277
– サーキット秋ヶ瀬/ 埼玉県さいたま市桜区上大久保1099/ 048-855-7862
– F.ドリーム平塚/ 神奈川県平塚市長靜1-13/ 0463-24-3786
– 大井松田カートランド/ 神奈川県足柄上郡中井町鴨沢456-2/ 0465-81-2557
– モーターパーク所沢/ 埼玉県所沢市上山口1380-3/ 090-9672-1572
– ガレージC(湘南シーサイドGP)/ 埼玉県さいたま市桜区道場2-13-8/ 048-826-6886
– ハーバーサーキット/ 千葉県千葉市中央区出州港13-26-2F/ 043-441-3243
– 新東京サーキット/ 千葉県原市引田上二本松249/ 0436-36-3139
– 茂原ツインサーキット/ 千葉県茂原市台田640/ 0475-25-4433
– 木更津サーキット/ 千葉県木更津市築地1番4/ 0438-53-8055
– D.D.R(シュミレーター)/ 東京都千代田区外神田3-11-2ロックビル5F/ 070-5024-1254
※上記1次予選会場通過者は、新東京サーキット、開催日:9月18日(日)が2次予選会場となる。

■中部・関西地区
– つま恋カートコース/ 静岡県掛川市満水2000番地/ 0537-24-9820
– ぴぃたぁぱん/ 京都市西京区下津林東大般若町27番地1/ 075-381-7402
– スポーツランド生駒/ 大阪府四條畷市上田原1139/ 0743-74-8808
– たからづかカートフィールド/ 兵庫県宝塚市川面字長尾山15-329/ 0797-84-9113
– 舞洲インフィニティサーキット/ 大阪市此花区北港緑地2丁目/ 06-6466-2022
– TIGRE/ 兵庫県西宮市生瀬東町22-3/ 0797-24-1473
– クイック浜名/ 静岡県浜松市西生佐浜町5757/ 053-482-7871
Sunpu Marina Karting/ 静岡県駿河区古宿294スンプマリーナカーティング/ 054-238-5555
– 石野サーキット/ 愛知県豊田市石野町土橋264/ 0565-42-1718
– 幸田サーキット/ 愛知県額田郡幸田町大字桐山字立岩1-100/ 0564-62-7522
– 美浜サーキット/ 愛知県知多郡美浜町野間字馬池16/ 0569-87-3003
– フェスティカサーキット瑞浪/ 岐阜県瑞浪市釜戸町1064-118/ 0572-63-3178
– 神戸スポーツサーキット/ 兵庫県神戸市西区伊川各町布施畑917/ 078-974-1414
– 琵琶湖スポーツランド/ 滋賀県大津市伊香立下竜華町673-1/ 077-598-2888
– スポーツカート阪奈/ 奈良県生駒市辻町480/ 0743-75-5757
※上記1次予選会場通過者は、美浜サーキット 開催日:10月16日(日)が2次予選会場となる。

■九州・山口地区
– ソニックパーク安心院/ 大分県宇佐市安心院町木裳985-1/ 0978-44-0322
– A ONEサーキット/ 福岡県筑紫野市大字原田1338/ 092-919-7186
– 九州メガ耐/ 福岡県大野城市下大利4丁目2-21-205/ 090-3327-8363
– オーシャンカートランド/ 佐賀県佐賀市大和町松瀬4248-25/ 0952-51-0388
– カウベルモーターパーク/ 大分県玖珠郡玖珠町戸畑 9566-1/ 092-410-1099
– 北九州カートウェイ/ 北九州市若松区有毛2296/ 093-741-2005
– モータウン土山サーキット/ 兵庫県加古川市平岡町土山776-6/ 078-949-1775
– M4カート/ 京都市伏見区下鳥羽長田町161/ 075-612-1191
– Sparco Star5/ 兵庫県神戸市西区枝吉1-215/ 078-924-8556
– 岡山国際サーキットカートコース/ 岡山県美作市滝宮1210/ 0868-74-3311
– スポーツランドTAMADA/ 広島県広島市安佐北区大林町2137-2/ 082-818-7198
– ナチュラサーキット/ 山口県萩市佐々並463-1/ 0838-56-0100
– カートランド四国/ 香川県綾歌郡綾川町山田下643/ 090-7436-5758
– 大村湾サーキット/ 長崎県大村市重井町/ 0975-55-4979
※上記1次予選会場通過者は、ナチュラサーキット、開催日:9月25日(日)が2次予選会場となる。なお第1次・2次予選会場は変更される場合がある。

【主催者情報】
会社概要
■Red Bull GmbH概要
代表者(創業者):ディートリッヒ・マテシッツ
所在地:オーストリア
設立:1984年
販売国:世界163カ国で販売
事業内容:清涼飲料水の製造および販売

■レッドブル・ジャパン株式会社概要
代表者:代表取締役社長 内野 正仁
所在地:東京都渋谷区渋谷1-3-3
設立:2005年6月16日
事業内容:清涼飲料水の輸入および販売 その他広告、宣伝活動

Red Bull Kart Fight2016