水に浮くEV開発のFOMM、ダイナックス向けの第三者割当増資を実施

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社FOMMは(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:鶴巻 日出夫)は2月13日、株式会社ダイナックス(本社:北海道千歳市、代表取締役社長:秋田 幸治)向けに第三者割当増資を実施した。

この増資により同社の資本金額は、17 億 747万円(2018 年 1 月 31 日付)となった。FOMM は独自の電気自動車の開発技術と、小型車両の設計技術を活用して次世代モビリティの企画開発を手掛けてきた。

創業間もない2014年には、世界最小クラスの4人乗り小型モビリティの自社開発に成功。以来インホイールモーターを核とした駆動設計技術と、小型モビリティに適したパッケージ設計技術を磨いてきている。

特に運転者による踏み間違い事故を未然に防ぐ新操作系「ステアリング・アクセル」の設計や、水害が多い地域で緊急時に「水に浮き、水面を移動する」構造設計などの技術で特許を取得。

上記特徴を持つ車両を持ち込み、同社にとって第一展開地域となったタイでは、2016年に現地法人 FOMM (ASIA) CO.,LTD.を設立。

創業 5 周年を迎える今年12月には、アマタナコン工業団地内の工場でいよいよ小型モビリティの生産と発売を開始する予定となっている。併せて日本や中国、欧州など世界各市場に向けた事業展開を視野にした準備も進めている。

今回の増資は、こうした量産と販売開始に向けて盤石な事業経営体制の構築を図るべく資本増強を図ったもの。併せて駆動系機械の総合メーカーであるダイナックスとの協業を通して、事業の拡大も目指していると云う。

引受者概要
会 社 名:株式会社ダイナックス
所 在 地:北海道千歳市上長都 1053 番地 1
代 表 者:代表取締役社長 秋田 幸治

以下ダイナックス沿革

  • 1973年:米国アールエム社と(株)エクセディ(旧大金製作所)の合弁により大金アール・エム(株)設立。
  • 1974年:千歳工場竣工。
  • 1977年:AT用ディスククラッチ納入開始。
  • 1983年:国産湿式摩擦材第1号開発。
  • 1987年:海外OEM取引開始。
  • 1989年:合弁契約解消。
  • 1990年:トルクコンバーター用ロックアップクラッチ納入開始。/ドイツに欧州駐在員事務所開設。
  • 1991年:『株式会社ダイナックス』に社名変更。/苫小牧工場竣工。/米国駐在員事務所開設。
  • 1995年:TPM優秀賞(第2類)受賞。/米国に現地法人Dynax America Corporation設立。
  • 1996年:AT用クラッチアッシー納入開始。
  • 1997年:MT用シンクロナイザーリング納入開始。/QS9000 & ISO9001認証受賞。/ダイナックスアメリカの工場竣工(米国バージニア州・ロアノーク)。
  • 1999年:品質工学導入。/中国・上海市に現地法人(上海達耐時汽車配件有限公司)設立。/中国・上海市に工場竣工。
  • 2000年:VDA 6.1 認証取得。
  • 2001年:ISO14001認証取得。/中国・上海市に第2現地法人(達耐時工業(上海)有限公司)設立。/アメーバ経営管理導入。
  • 2003年:創立30周年。/第一回北海道省エネルギー促進大賞受賞。
  • 2004年:貿易・投資貢献企業等北海道経済産業局長表彰を受ける。/ISO/TS16949認証取得。
  • 2005年:第一回ものづくり日本大賞「経済産業大臣賞」受賞。/米国に現地法人EXEDY-DYNAX America Corporation設立。/5S5定活動の全社展開。
  • 2007年:ピカピカの職場づくり全社展開。
  • 2008年:千歳第5工場竣工/苫小牧第4工場竣工。/苫小牧に新R&D(Research & Development)センター竣工。/中国にR&Dセンター設置。
  • 2009年:第三回ものづくり日本大賞「優秀賞」受賞。/ハンガリーに現地法人EXEDY DYNAX Europe Ltd.を設立。
  • 2010年:メキシコに現地法人EXEDY DYNAX MEXICO, S.A. DE C.V.を設立。
  • 2012年:苫小牧第5工場竣工。
  • 2013年:OSHMS(労働安全衛生マネジメントシステム)認証取得。/苫小牧に厚生棟を新設/抄紙ライン稼働。
  • 2014年:経済産業省グローバルニッチトップ企業100選に選定。/中国 上海達耐時汽車配件有限公司が合併により愛思帝達耐時(上海)駆動系統有限公司に社名変更。/平成26年度北海道 男女平等参画チャレンジ賞 「輝く北のチャレンジ支援賞」受賞。
  • 2015年:第2種無災害記録表彰(苫小牧労働基準監督署)。
  • 2016年:「安全トヨタ賞」受賞。/経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定。

FOMM概要
会 社 名:株式会社 FOMM
所 在 地:神奈川県川崎市幸区新川崎 7-7 かわさき新産業創造センター(KBIC)本館 214 号
T E L:044-200-4020
設 立:2013 年 2 月
資 本 金:1,707,470 千円(2018 年 1 月 31 日時点)
代 表 者:代表取締役社長 鶴巻 日出夫
事業内容:
(1)小型電気自動車(二輪車を含む)の企画、開発、製造及び販売並びにこれらに関する技術コンサルタント業務。
(2)バッテリーリース事業。
上記に附帯又は関連する一切の業務。