富士通テン、平成28年熊本地震における製品ユーザーへの特別対応を実施

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

富士通テン株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:山中 明、以下、富士通テン)は4月26日、先の平成28年熊本地震の被災者対応策として、該当地域在住のECLIPSE(イクリプス)製品(富士通テン市販製品)ユーザーに対して、製品修理を特別価格で行うと発表した。

上記に関わる同社の発表内容は以下の通り。

このたび発生した平成28年熊本地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。皆様の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

地震で被害を受けられた地域にお住まいで、ECLIPSE(イクリプス)製品(富士通テン市販製品)をご愛用いいただいておりますお客様に、下記のとおり特別価格での修理を承ります。

対応詳細ならびに対象地域につきましては、下記をご参照のうえ、当社お客様相談窓口までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

【対応概要】

– 対象のお客様:熊本県にお住まいで、ECLIPSE製品(富士通テン市販製品)をご愛用のお客様

– 対象製品:ECLIPSE製品 (カーナビゲーション、カーオーディオ、ドライブレコーダーなど)
※自動車メーカー発行の保証書が同梱されたECLIPSE製品は除く
対応内容 修理を特別価格にて実施いたします

– 適用期間:2016年9月30日修理受付分まで
※冠水・落下等、破損状況によっては修理できない場合がございます

– 問い合わせ先 富士通テン株式会社 お客様相談窓口
電話:0120-022210(通話料無料)
携帯電話、PHSからもご利用になれます。
午前9時30分~午後5時30分(土日祝日および当社休日を除く)

以上