ホンダ、足動運転補助装置「Honda・フランツシステム」をフィット ハイブリッドに適用

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)は、両上肢での運転操作が困難な方が両足だけで運転操作できる補助装置「Honda・フランツシステム」を、「FIT HYBRID」※1に新たに装着を可能とし、2016年3月中旬に発売する。

honda-applicable-ashido-driving-assistance-device-honda-·-franz-system-to-fit-hybrid20160116-5
パッシブシートベルト(自動装着式シートベルト)

フランツシステムは左足の前後回転運動によるステアリング操作を可能にした足動運転補助装置として、1965年にドイツで開発されて以来、ヨーロッパで高い評価を得てきた。

honda-applicable-ashido-driving-assistance-device-honda-·-franz-system-to-fit-hybrid20160116-6
足用サイドブレーキ

ホンダは、1981年に開発者であるフランツ氏から技術指導を受け、さらに独自の技術を加え1982年に国内で初めてフランツシステムを販売。現在、日本でこのシステムを提供しているのは、Hondaのみ※2となる。

honda-applicable-ashido-driving-assistance-device-honda-·-franz-system-to-fit-hybrid20160116-7
ステアリングギアボックス ステアリングペダル
honda-applicable-ashido-driving-assistance-device-honda-·-franz-system-to-fit-hybrid20160116-1
足用コンビネーションスイッチ

また、今回のフランツシステムは利便性・快適性をさらに向上させるとともに、お客様一人ひとりにベストフィットするようにオーダーメイドでの注文も可能としている。

honda-applicable-ashido-driving-assistance-device-honda-·-franz-system-to-fit-hybrid20160116-3
左足用ワイパーレバー

※1一部適用外となるタイプがある
※2Honda調べ(2016年1月)

○価格は個々のニーズに合せた機能部品取り付けにより異なる。詳しくは販売会社まで。

問い合わせ
お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)