出光興産、新ラジオCM「唄のメッセージカード」シリーズをオンエア開始


出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:月岡 隆)は5月9日、ラジオ番組向けの新CMとして「唄のメッセージカード」シリーズを制作し、5月より順次公開していく。

同社は2017年4月より、株式会社ニッポン放送(以下 ニッポン放送)の「IDEMITSU presents 三宅裕司 サンデーヒットパラダイス」(毎週日曜 9:00~12:00)および「オールナイトニッポン」(毎週月曜~ 金曜 25:00~27:00)へ協賛を開始し、新たな広告を展開している。

そのなかで4月より放送している「バースデーメッセージ」CMの好評を受け、このたび同CMをシリーズ化して、「唄のメッセージカード」と名付けた新CMの放送を開始する。

CMコンセプト
– CMを大切な人へ贈る「メッセージカード」に見立て、誕生日、記念日、感謝などシーン別に制作。
– リスナーが、スマホアプリ「radiko」のタイムフリー機能を使い、メッセージを贈りたい相手にシェアすることができる。
– 心に響く歌声に、「生きるエネルギー」を伝えるメッセージをのせて届けることで、挑戦を応援する当社の姿勢をリスナーに伝えていく。

展開テーマ
4月より放送している「バースデーメッセージ」に加え、新たに下記を制作し順次放送を開始する。
– 「母の日」篇(80秒)
5月9日「オールナイトニッポン」、5月14日「サンデーヒットパラダイス」で放送予定。(期間限定)
– 「激励」篇(80秒)
5月中旬より放送予定。
– 「父の日」篇(80秒)
6月中旬に放送予定。(期間限定)
– 「結婚記念日」篇(80秒)
6月より放送予定。

出光興産では、今後も季節やメッセージごとに新たなCMを制作し、シリーズを展開する予定と云う。また制作したCMは当社ウェブサイト内「広告ギャラリー」でも公開している。
 

同社は「今後も、同CMシリーズを通じて、生きるエネルギーに寄り添うメッセージをお届けします」と結んでいる。