開催20回目の大阪オートメッセ、インテックス大阪で2/12から開催


it-held-20-th-of-osaka-auto-messe-held-from-at-intex-osaka-21220160102-4

1997年の初開催から数えて20回目を迎える「大阪オートメッセ」。2016は、来る2月12日(金)から14日(日)まで、大阪市住之江区のインテックス大阪にて「ありがとう20周年!!クルマの楽しさを追い続けるカスタマイズがココに!!」をテーマに掲げて開催される。

開催にあたり、この大阪オートメッセを主催するオートメッセアソシエイションでは、「昨今、若者のクルマ離れと言われていますが、我々の調査では、熱心なクルマ好きは健在で、最近は20代前半の若者が個性的なクルマに関心を寄せている傾向が見られます。

例えば、ホンダの軽スポーツカー「S660」人気や、トヨタのWRC復活宣言などをきっかけに、スポーティなクルマへの関心も高まっています。また販売好調な輸入車の出展も増え、さらに一層注目されるイベントになっています。

今回は、子供たちに自動車を親しんでもらうことや、社会貢献につながる催事にも力を入れていきます。環境、エネルギー問題が叫ばれる中、カスタマイズ界にも新風が吹き始めました。

大阪オートメッセは、開催の地、大阪はもちろん、ご来場いただくユーザー、出展してくださる皆様、そして業界にたずさわるみなさまの悦びと、さらなるご発展を目指していきます」と述べている。

it-held-20-th-of-osaka-auto-messe-held-from-at-intex-osaka-21220160102-1

なお今大阪オートメッセ開催にあたり、今年もSUPER GTを主導する株式会社GTアソシエイションが参画。“SUPER GT featuring OSAKA AUTOMESSE”として出展する。

その参加内容は、GTマシンの展示やGTドライバーによるトークショーなど共同イベントの実施。

昨シーズン2勝を挙げたNo.37 KeePer TOM’S RC Fをはじめ、No.46 S Road MOLA GT-R、No.15 ドラゴ モデューロ NSX COMCEPT GT、そして2015年のGT300チャンピオンマシンNo.10 GAINER TANAX GT-Rなど、最新GTマシン4台を展示(予定)していく。

この他にもGTドライバーによるトークショーやサイン会、GTマシンのエンジン始動実演などのイベントが行われる。

it-held-20-th-of-osaka-auto-messe-held-from-at-intex-osaka-21220160102-3

◆SUPER GT featuring OSAKA AUTOMESSE イベント内容
・GTマシン展示(内容は下記にて)
・GTドライバートークショー(※)
・GTドライバーサイン会(※)
・GTマシンエンジン始動
・キッズカート
※出演ドライバー等の情報は、GTアソシエイションのSUPER GTサイトで告知していく。

◆展示車両(予定)
No.37 KeePer TOM’S RC F
No.46 S Road MOLA GT-R
No.15 ドラゴ モデューロ NSX COMCEPT GT
No.10 GAINER TANAX GT-R

展示会名称:第20回 大阪オートメッセ2016
開催日程: 2016年(平成28年)
2月12日(金) / 2月13日(土) / 2月14日(日)
公式ウェブサイト:
会場:インテックス大阪:
会場住所:大阪市住之江区南港北1-5-102
入場料:当日2,700円(前売2,100円)
・中学生以下入場無料(ただし、保護者同伴に限る。要生徒手帳)
前売り:2015年(平成27年)11月より発売開始
主催:オートメッセアソシエイション
後援:経済産業省/大阪府/大阪市/大阪商工会議所/NAPAC(ASEA/JAWA)/JASMA(日本自動車スポーツマフラー協会)/APARA(自動車用品小売業協会)/(株)交通タイムス社 (順不同・一部予定)
特別協力:FM802
出展社:230社以上
出展小間数:1,600小間以上
出展車両台数:550台以上
来場者数目標:20万人以上

内容:
自動車ドレスアップ/チューニング製品およびサービスの展示・販売、ドレスアップ/チューニングカーの展示、グッズ/ケミカル/アクセサリー関連製品の展示・販売、カーオーディオ製品の展示・販売、オモチャ・ゲーム関連の製品およびサービスの展示・販売
、その他自動車関連パーツおよびサービスの展示・販売。