BMW Group TokyoBay開幕イベント”The Next100Years”実施される


bmw-and-mini-coastal-sub-center-of-the-brand-experience-based-sales-offices-and-sales-start-open-ceremony-july-8-20160604-1

ビー・エム・ダブリュー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ペーター・クロンシュナーブル、以下BMW)は、東京都江東区青海の臨海副都心地域・東京ベイフロントにBMW/MINIブランド体験型販売拠点「BMW GROUP Tokyo Bay(ビー・エム・ダブリュー・グループ・トウキョウ・ベイ)」を新設。

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-16

同施設を舞台に7月8日の昼と夜、BMWグループの創立100周年を祝う記念式典を兼ねた開幕イベント「BMW GROUP Tokyo Bay Grand Opening – The Next 100 Years.(グランド・オープニング-ザ・ネクスト・ワンハンドレッド・イヤーズ)」を開催した。

昼間のイベントでは、報道陣を前にBMW GROUP Tokyo Bayの概要およびBMW AG(ドイツBMW本社)の経営・デザイン戦略の将来像を紹介。

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-23

具体的には、BMWドイツ本社 BMWセールス&マーケティング及びBMW GROUPセールス・ネットワーク担当取締役・上級副社長のDr.イアン・ロバートソン氏が、「この素晴らしい複合施設は、BMWおよびMINIというふたつのプレミアム・ブランドを体験するにあたって、理想的な環境を顧客に提供するものとなります。

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-21

これらの新たな車両展示スタイルにより、単にモデルバリエーションを紹介するだけでなく、実際にハンドルを握って、車両の運動性能を体験できるという点で、既存のショールームの枠を超えて、顧客とファンがBMWとMINIをダイレクトに満喫できる拠点と呼ぶことができるでしょう」と述べた。

また夜の開催では、代表取締役社長ペーター・クロンシュナーブル氏の開会の辞の後、フォン・ヴェアテルン駐日ドイツ大使も登壇。

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-97
BMW代表取締役社長ペーター・クロンシュナーブル氏と、フォン・ヴェアテルン駐日ドイツ大使

先に駐日ドイツ連邦共和国大使公用車として、再度、選ばれて導入された折角のドライバーズカーBMW ActiveHybrid 7 Lに、職務上自身が運転できないことを残念だと語った後、今回、BMWが過去を振り返るだけでなく、モビリティ・サービスのプレミアム・プロバイダーとして、将来に対する明確なコミットメント(約束)を示すために設けた大規模複合施設の誕生に対して、祝辞を述べた。

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-99

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-98

なお、その後は敷地内の試乗エリアで、「BMW M6 GT3」「MINI John Cooper Works」「BMW F 800 R」等のドライビングパフォーマンスを開催。

さらに海外でも活躍するファッションデザイナーの森永邦彦氏が手掛けるアパレルブランド「アンリアレイジ(ANREALAGE)」が、長さ約80メートルの新車展示場をランウエイに見立て、光があたると服装生地上に柄が浮かび上がる再起性反射素材を使用した新作コレクションと、BMW車とのコラボレーション・ファッションショーを披露した。

ちなみに新拠点は、ネスプレッソ社から導入した最新鋭の業務用珈琲マシンを備えた本格的なカフェ施設も常設している。

その他にもライフスタイル・ショップや、電気自動車用充電設備、認定中古車展示スペース、簡易整備用ワークベイなど、これまでの自動車販売拠点とは全く立ち位置の異なる機能を多角的に備え、付帯設備をひときわ充実させている。

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-28
施設内では、長さ約80mに及ぶ新車展示場をランウェイにした新旧のBMW車とのコラボファッションショー「Reflect the Future – Runway to The Next 100 Years.」の他、BMWの歴史を代表するヒストリックカー12台の展示。MINIエリアでは「Mouse on the keys」によるジャズライブや「Guy Perryman」によるDJパフォーマンスなどが実施された。

これらによってBMW・MINIブランドに興味を持ったユーザー層に対して気軽な来店機会を促す。

また施設内に於ける車両説明については、一般的な店舗営業マンの対応ではなく、同拠点専用に設けたジーニアス職を置いている。

この職域は、BMWグループの製品サポートを行う役割を持ち、車両に関わるハード面・ソフト面にかかわらず適切なアドバイスをしていく。

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-14

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-9

it-is-bmw-group-tokyobay-opening-event-the-next100years-implementation20160709-12
敷地内のドライビング・エリアで、Super GT選手権で「BMW M6 GT3」をドライブする荒 聖治氏/ヨルグ・ミュラー氏、2016年全日本ラリー選手権に出場するMINI JOHN COOPER WORKS RALLY TEAMの大橋逸夫氏が乗る「MINI John Cooper Works」、エクストリームバイク スタントライダーの小川裕之氏が乗る「BMW F 800 R」の他、「BMW M4」、歴代の「BMW M3」等によるパフォーマンス「The Ultimate Drive(ザ・アルティメット・ドライブ)」が行われた。

 Quotation:
なお先にも報じた通り、東京地区の7月9日~10日には、BMW GROUP Tokyo Bay Grand Opening – The Next 100 Years.のエッセンスを採り入れた、BMWの歴史と近未来を一望できる一般公開イベントとして、「BMW 100th ANNIVERSARY TOUR(ビー・エム・ダブリュー・ワンハンドレッス・アニバーサリー・ツアー)」イベントが実施される。さらにこれを皮切りに、12月に掛けて7都市を巡る全国ツアーも実施される予定だ。

BMW GROUP Tokyo Bayウェブサイト
To-jump-to-external-page20150401

新車試乗予約受付ウェブサイトURL
 To-jump-to-external-page20150401

BMW 100th Anniversary Tourウェブサイト
 To-jump-to-external-page20150401