JAF東北・宮城、JMRC東北モータースポーツフェスティバルにブース出展

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

jaf-tohoku-miyagi-and-booth-to-jmrc-northeast-motorsports-festival20151025-2

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)東北本部(本部長 野萱 和夫)は2015年11月23日(月・祝)にエビスサーキット(福島県二本松市)で開催される「JMRC東北モータースポーツフェスティバル」にJAFブースを出展し、来場児童に「キッズモータースポーツライセンス」を無料発行する。

jaf-tohoku-miyagi-and-booth-to-jmrc-northeast-motorsports-festival20151025-3

「JMRC東北モータースポーツフェスティバル」は、多くの方にモータースポーツの楽しさを気軽に体験し、東北のモータースポーツの活性化を図ることを目的に開催しているイベント。

当日は全日本選手権に参戦している東北のトップドライバーが講師を務め、トップドライバーが運転する車両に同乗できるほか、マイカーでサーキットコースを走行できる(希望があればトップドライバーの同乗アドバイスも可能)など1日でモータースポーツを身近に感じることができる内容としている。

またエビスサーキットに隣接する東北サファリパークでも同日にJAF会員ふれあいデーが開催される。