「ジャパンキャンピングカーショー2017」2月2日(木)より4日間、幕張メッセで開催


国内最大 ・アジア最大級となる300台以上のキャンピングカーが展示される冬恒例の“キャンピングカーの祭典”

ジャパン キャンピングカーショー2017実行委員会 (所在地 :東京都渋谷区)は、2017年2月2日 (木)から5日 (日)までの4日間、幕張メッセ1〜4ホール(所在地 :千葉県千葉市)にて、国内最大 ・アジア最大級となる300台以上のキャンピングカーが展示される「ジャパン キャンピングカーショー2017」(以下、JCCS2017)を開催する。

「JCCS2017」の見どころ
(1) 過去最多の300台以上が展示される日本最大の“キャンピングカーショー“
(2) 前回の来場者数(6万1,629人)を大幅に超える過去最多7万人が来場予定
(3) キャンピングカービルダーやメーカーが新型車やコンセプトカーを発表
(4) 多様化する「くるま旅」を、ペット旅やレンタル旅など“旅のカタチ”ごとに企画ゾーン展開
(5) プレス内覧会(2月2日)にて「第5回キャンピングカーアワード」授賞式を開催 テーマは「クルマに、もっと物語を。」

今回のJCCS2017では 「キャンピングカー」を、リビングで、ダイニングで、秘密基地で、語り場で、そしてクルマであるという 「ライフイベント」=「物語」として捉え直し、「キャンピングカー再プレゼン」の機会としていく。

前回6万1,000人が訪れた“キャンピングカーの祭典”は今回、幕張メッセの1−4ホールに、過去最多の300台を超えるキャンピングカーが集結し、7万人の来場者を見込む。

全国のキャンピングカービルダーや国内外のメーカー、キャンピングカー関連グッズなどがこれだけ一堂に集まる機会は珍しく、今年も全国の愛好家や関心のある方々が幕張会場に集う。

なお毎年 「ジャパン キャンピングカーショー」は、多くのキャンピングカービルダーやメーカーが新型車 ・コンセプトカー発表の場としている。

ブースは、「くるま旅」をテーマごとに企画ゾーンで展開。多様化する「くるま旅」のテーマを以下の各企画ゾーンで繰り広げていく。

◎ ペット旅ゾーン:飼い主を取り巻く様々な課題に「ペット旅」という切り口で様々な解決法を提案
◎ ガレージコーナー:趣味人のくるま旅オーナーも満足できる、クルマだけでないガレージの個性化を提案
◎ 防災車両ゾーン:非常時のシェルターとして期待が高まるキャンピングカーを防災・被災の視点で提案
◎ はじめてのキャンピングカー:初心者でも気軽に体験できる「レンタルキャンピングカー」を提案
◎ おかねの話ゾーン:キャンピングカー購入検討者に、オートローン相談や保険見直しゾーンも展開

第5回キャンピングカーアワード授賞式を開催
「ジャパン キャンピングカーショー」では、RV・キャンピングカーおよびキャンピングカーで楽しむクルマ旅の啓蒙・普及を目的とし、キャンピングカー好き(キャンプやアウトドア好きも含む)の著名人の方を毎年1名、「キャンピングカーアワード」として表彰し、副賞として最新型キャンピングカーが1年間無償貸与する。

第1回は、人気お笑いコンビ 「ペナルティ」のヒデさん、第2回は俳優でタレントのつるの剛士さん、第3回はタレントのヒロミさん、前回の第4回は演出家のテリー伊藤さんが受賞した。

この第5回キャンピングカーアワード受賞者の発表は、2017年1月中旬に予定しており、授賞式を2月2日(木)のJCCS2017プレス内覧会にて執り行われる。

「ジャパン キャンピングカーショー2017」開催概要
会 期:
2月2日(木) :プレス内覧会:10:00〜12:00/一般:12:00〜17:00
2月3日(金) :10:00〜18:00
2月4日(土) :10:00〜18:00
2月5日(日) :10:00〜17:00
会場:幕張メッセ 国際展示場 1・2・3・4ホール
主 催:ジャパン キャンピングカーショー2017実行委員会
協 力 :オートキャンパー、キャンプカーマガジン、カーネル、カーアンドレジャーニュース、 イオンモール幕張新都心、サイクルモード、いぬのきもち、ペット宿ドットコム、 イヌリンピック
後 援:テレビ東京・J-WAVE・アメリカ大使館商務部
内 容:
キャンピングカーの展示・販売、メーカー情報コーナー、 アウトドア用品の展示・販売、レジャー施設情報コーナー、各種物販 他

公式Webサイト