ジャパンキャンピングカーショー2018、2月2日から開催


ジャパンキャンピングカーショー2018実行委員会は2月2日から4日までの3日間、幕張メッセ1~4ホールに於いて、330台超のキャンピングカーが並ぶ「ジャパンキャンピングカーショー2018」開催する。

このイベントは昨年度実績で7万4,000人を集客した“キャンピングカーの祭典”となった。今回の「JCCS2018」では過去最大の幕張メッセ1~4ホールに、史上最多の330台を超えるキャンピングカー等が集結する。

この「ジャパンキャンピングカーショー」には、多くのキャンピングカービルダーやメーカーが新型車・コンセプトカー発表の場となっている。

なお今回のJCCS2018では多様化する「くるま旅」のテーマに据えており、以下の企画ゾーンが展開される予定だ。

ペット旅ゾーン
飼い主に取り巻く様々な問題を「ペット旅」という切り口で様々に課題解決提案

防災車両ゾーン
非常時のシェルターとして期待が高まるキャンピングカーを防災・被災の視点で提案

はじめてのキャンピングカー
初心者でも気軽に体験できる「レンタルキャンピングカー」を提案

おかねの話ゾーン
キャンピングカー購入検討者に、オートローンや保険の相談ゾーンも展開

「ジャパントレーラーハウスショー2018」を同時開催
なおJCCS初の「ジャパントレーラーハウスショー2018」も同時開催される。日本ではまだ馴染みの薄いトレーラーハウスだが、米国や欧州では一般的で、日本でも今後はビジネスを中心にした利用拡大が見込まれる。JCCSではその可能性を提案していく構えだ。併せて災害視点・宿不足等の課題解決への提案もしていくと云う。

「ジャパンキャンピングカーショー2018」開催概要
イベント名: ジャパンキャンピングカーショー2018
会期: 2月2日(金) 10:00~17:00
(プレス内覧会は8:30開場9:00より取材対応可能)
2月3日(土) 10:00~18:00
2月4日(日) 10:00~17:00
会場: 幕張メッセ 国際展示場ホール 1・2・3・4ホール
主催: ジャパンキャンピングカーショー2018実行委員会
公式サイト:  
後援: テレビ東京・J-WAVE(予定)・千葉県(予定)・千葉市(予定)、アメリカ大使館商務部(予定)、スロヴェニア大使館、非営利型一般社団法人 日本トレーラーハウス協会(予定)
協力: オートキャンパー、キャンプカーマガジン、カーネル、カーアンドレジャーニュース、イオンモール幕張新都心、ペット宿ドットコム、イヌリンピック(以上、予定)
同時開催: ジャパントレーラーハウスショー2018
内容: キャンピングカーの展示・販売、メーカー情報コーナー、アウトドア用品の展示・販売、レジャー施設情報コーナー、各種物販 他