自販連発表、4月の新車販売台数で1.6%増の32万台。16カ月振りの増加に転じる

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本自動車販売協会連合会(所在地:東京都港区芝大門、会長:櫻井誠己、略称:自販連)は、平成28(2016)年4月の新車販売台数を発表した。

それによると販売実績値で、前年同月比1.6%増の32万4748台と、16カ月ぶりに前年実績を上回り、さらに登録車ではトヨタ自動車が前年同月比8.5%増、ホンダが同8.4%増、日産自動車は7.0%減など大半の各社が伸張し、販売総数では7.2%増の21万2713台となった。

メーカー別ではトヨタの新型プリウスの他、アクアなどのハイブリッド車が依然好調の他、スズキの小型車枠も大きく伸張している。

平成28年4月新車販売台数(登録車)

jihanren-320000-an-increase-of-1-6-in-new-car-sales-in-april-turning-to-the-increase-in-16-months-pretend20160504-2

【ブランド別】登録車新車販売台数概況(2016年4月実績)

jihanren-320000-an-increase-of-1-6-in-new-car-sales-in-april-turning-to-the-increase-in-16-months-pretend20160504-3
クリックまたはタップ、ビンチアウトで1040ピクセルまで拡大表示
jihanren-320000-an-increase-of-1-6-in-new-car-sales-in-april-turning-to-the-increase-in-16-months-pretend20160504-4
クリックまたはタップ、ビンチアウトで1040ピクセルまで拡大表示


(社)日本自動車販売協会連合会 ホームページ