カレコ・カーシェアリングクラブ、メルセデス・ベンツ100台以上を新たに導入


kareko-car-sharing-club-newly-introduced-more-than-100-units-mercedes-benz20160704-5

カーシェア業界初の大規模導入により、憧れの高級車を気軽に体験できる機会を提供

三井不動産リアルティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山代 裕彦)100%出資子会社のカーシェアリング・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒川 伸吾、以下「CSJ」)は同社が運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ」に於いて7月1日(金)から新たに、メルセデス・ベンツ6車種 計100台以上を導入する。

kareko-car-sharing-club-newly-introduced-more-than-100-units-mercedes-benz20160704-4

カーシェア業界に於いて、100台以上のメルセデス・ベンツ車導入は初めての試みとなる。

CSJは、これまでも国内外の様々なメーカー・車種の車両を導入してきたが、特に輸入車は会員から好評であることから、メルセデス・ベンツ車に触れる機会を創出するべく、大規模導入に至った。

導入にあわせ「プレミアム」料金を新設し、従来よりも低価格で輸入車の利用が可能に

第一弾としては7月1日(金)より、「セルリアンタワー」、「新宿三井ビル」、「リパーク横浜駅西口」の特設ステーション3拠点へ導入し、メルセデスAMG A 45 4MATICを含む6車種を各ステーションに配置する。

今回導入するメルセデスAMG A 45 4MATICは、パワフルな最高出力381PS/280kWの2.0リッター直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載し、スポーティなドライビングを楽しめるばかりでなく、先進の安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を備え、高い安全性と快適性を実現している。

以降、第二弾として首都圏の一般ステーションへ順次導入し、合計で100台以上のメルセデス・ベンツ車両の設置を予定している。

メルセデス・ベンツ車導入の概要
※特設ステーションへのメルセデス・ベンツ車設置


(東京都渋谷区桜丘町26-1) 7台
– メルセデスAMG A 45 4MATIC:2台
– A 180:1台
– B 180:1台
– CLA 180 Coupe:1台
– CLA 180 Shooting Brake:1台
– GLA 180:1台
貸し出し開始2016年7月1日(金)


(東京都新宿区西新宿2-1-1) 7台
– メルセデスAMG A 45 4MATIC:2台
– A 180:1台
– B 180:1台
– CLA 180 Coupe:1台
– CLA 180 Shooting Brake:1台
– GLA 180:1台
貸し出し開始2016年7月1日(金)


(神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-18) 5台
– A 180:1台
– B 180:1台
– CLA 180 Coupe:1台
– CLA 180 Shooting Brake:1台
– GLA 180:1台
貸し出し開始2016年7月1日(金)

その他、一般ステーションへのメルセデス・ベンツ車設置kareko-car-sharing-club-newly-introduced-more-than-100-units-mercedes-benz20160704-1
※設置ステーションは決定次第、Webサイトで確認可能。

【貸出料金】「プレミアム」料金で貸出
※7月1日(金)より、従来の「輸入車」料金を、新設する「プレミアム」料金に統合する。
「プレミアム」料金 ※ 7月1日(金)〜
kareko-car-sharing-club-newly-introduced-more-than-100-units-mercedes-benz20160704-2
「輸入車」料金 ※~6月30日(木)
kareko-car-sharing-club-newly-introduced-more-than-100-units-mercedes-benz20160704-3
※6時間超の予約の場合

■会社概要
会社名:カーシェアリング・ジャパン株式会社
本社:東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング19階
代表者:代表取締役社長 黒川 伸吾
設立:2008年8月
資本金:1億円
株主構成:三井不動産リアルティ株式会社(100%)
事業内容:会員制カーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」の提供
ホームページ: