神戸初のベントレー拠点「ベントレー神戸」4/8グランドオープン


ベントレーの正規ディーラー、コーンズ・モータース株式会社(代表取締役:猿丸安人、東京都港区)は、兵庫県初となる「ベントレー神戸」を2017年4月8日(土)、神戸市中央区波止場町にグランドオープンする。

ベントレーの最新CIに基づいて設計された「ベントレー神戸」は、神戸のウォーターフロントという立地環境にふさわしく、モダンかつラグジュアリーな空間を演出。

全面ガラス張りの明るく 洗練された店内は、クラフトマンシップの香り漂うエクスクルーシブなインテリアを採用した。

323.5㎡の施設内には新車4台を展示するスペースのほか、中古車3台の専用展示スペースも確保しており、ラウンジスペースを2カ所に設置。敷地内には177.5㎡のゆったりしたパーキングスペースを有する。

異国情緒漂う美しい街並みが広がる神戸市は、古くから国際貿易が行われ、多くの人・モノ・情報の交流拠点として発展を遂げてきた。

「ベントレー神戸」が位置する波止場町は、市内の中心商業地・三宮からもアクセスしやすい好立地であるため、幅広い顧客訴求並び獲得を目指している。

ベントレーは、英国人のW.O.ベントレーが1919年に設立した高級スポーツカーメーカーで、早くからル・マンレースへの参戦を果たし、1924~1930年にかけての5度の勝利と、2003年の6度目の勝利が卓越した性能を証明している。

コーンズ・モータースは、1964年に正規輸入総代理店契約を獲得(2000年から正規販売店)以降、半世紀以上にわたりベントレーとのパートナーシップを育み続けて信頼と実績を築き上げてきた。

そんな同社にとって、東京、大阪に続く3店舗目となる「ベントレー神戸」は、新車ラインアップに加えて、永年の経験に裏打ちされたベントレー認定中古車も揃えている。

また4月8日(土)・9日(日)の両日に開催するオープニングイベントでは、4ドア最速モデル「フライングスパー W12 S」、世界最強・最速のSUVモデル「ベンテイガ」など、話題の最新モデルを紹介していく構えだ。

店舗名称:ベントレー神戸
運営:コーンズ・モータース株式会社
オープン日:2017年4月8日(土)
住所:神戸市中央区波止場町3-2
店舗責任者:セールス・マネージャー 服部 寛
電話/FAX:078-599-7600 / 078-599-7608
URL: 
営業時間:平日/10:00~19:00 土曜・日曜・祝日/10:00~18:00
定休日:年中無休(年末年始除く)
敷地面積:681.2㎡
施設エリア:323.5㎡
展示車両:新車:4台 中古車:3台
スタッフ数:3名