LEXUS、新型ISを北京モーターショーに出展

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)傘下のLEXUSブランドは、中国・北京で4月25日(月)~5月4日(水)に開催される第14回北京モーターショー*に、マイナーチェンジした新型スポーツセダン「IS」を出展する。

ISはドライバーの意のままに操ることができる優れた操縦安定性とスポーティなデザインを特徴とし、若年層ユーザーの獲得に大きく貢献してきた。

今回のマイナーチェンジでは、レクサスのデザインフィロソフィー「L-finesse」に基づきデザインを大胆に進化させ、思わずステアリングを握って走り出したくなるような、スポーティなスタイリングとしている。

*正式名称は「2016 BEIJING INTERNATIONAL AUTOMOTIVE EXHIBITION」
4月25日(月)~26日(火):プレスデー、27日(水)~28日(木):特別招待日、29日(金)~5月4日(水):一般公開日