マークラインズとLMC Automotive、自動車市場・技術予測カンファレンス開催

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

マークラインズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:酒井 誠)は11月10日、提携先である英調査会社LMC Automotive Ltd.との共催により、「LMC Automotive - マークラインズ 自動車市場・技術予測カンファレンス2017」を東京コンファレンスセンター・品川で開催した。
このセミナーは、当社サイトの有料会員様を対象に募集したが、当初の定員(100名)を大幅に超える応募があったため、急遽、サテライト会場を増設、総勢200名弱が参加した。

プログラムとしては、世界全体の自動車市場やマクロ経済の見通しの他、中国、タイ、インドネシアなど日本企業にとって特に重要な市場に係る最新の市場予測による展望、更に電動化、自動運転、シェアリング、車体軽量化など、近年特に注目が集まる技術分野に係る最新動向について9つの演題を設けた。

また、講師は、Oxford Economics日本支社代表及びLMC Automotive Ltd.からのアナリスト6名並びに当社チーフコンサルタント2名という実務に精通したメンバーが登壇した。

セミナーは午前10時から午後5時過ぎ迄、質疑応答を含め6時間を超える長丁場のセミナーとなった。