メルセデス・ベンツ、「GLC」の車種ラインにGLC200とGLC220 d 4MATICを追加

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

「GLC 250 4MATIC」「GLC 350 e 4MATIC スポーツ」「メルセデスAMG GLC 43 4MATIC」の装備を一部改良

メルセデス・ベンツ日本株式会社(本社:東京都品川区、社長:上野 金太郎)は、メルセデス・ベンツ「GLC」のラインアップに「GLC 200」および「GLC 220 d 4MATIC」を追加し、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ2月22日より発売した。

「GLC」は、メルセデス・ベンツのベストセラーモデル「Cクラス」と同等の安全/快適装備を備えると共に、SUVならではの高いアイポイントと同セグメントでは低い重心によって良質な乗り心地を合わせ持つプレミアムミドルサイズSUVである。

そんなラインアップに追加されたGLC 200は、最高出力184PS/135kW、最大トルク300N・mを発揮する2.0リッター直列4気筒BlueDIRECTターボエンジンに、メルセデス最新の9速オートマティックトランスミッション「9G(ナイン ジー)-TRONIC(トロニック)」を組み合わせた。

GLCで唯一の2輪駆動ガソリンモデルであり、SUVモデルを好む都会派のユーザーに適したFRレイアウト(2輪駆動)のエントリーモデルである。

車両本体価格は597万円からの魅力的な設定とした。なお、スポーティな内外装やメモリー付パワーシートを装備した「GLC 200 スポーツ」も用意されている。

モデルラインアップ
:GLC 200
:GLC 200 スポーツ

 クリーンディーゼルモデル「GLC 220 d 4MATIC」を追加
 2輪駆動ガソリンモデル「GLC 200」を追加

一方、GLC 220 d 4MATICは、内外装や機能装備を「GLC 250 4MATIC」と同等とし、最高出力170PS/125kW、最大トルク400N・mを発揮する2.2リッター直列4気筒BlueTECエンジンに、メルセデス最新の9速オートマティックトランスミッション「9G(ナイン ジー)-TRONIC(トロニック)」を組み合わせたGLCのクリーンディーゼルモデルである。

重量が重いSUVに、力強い動力性能と優れた燃費経済性をもたらす。

また、排出ガスに尿素水溶液「AdBlue(アドブルー)」を噴射することにより化学反応(還元作用)を発生させ、有害な窒素酸化物(NOx)を大幅に削減する尿素SCR(Selective Catalytic Reduction:選択型触媒還元)ディーゼル排出ガス処理システム「BlueTEC」を採用。

世界で最も厳しいとされる日本のディーゼル排出ガス規制に適合する環境性能を実現した。

上記装備に加え、路上から目を離すことなく運転に必要な情報が確認できるヘッドアップディスプレイと後席シートヒーター、スポーティな内外装を備えた「GLC 220 d 4MATIC スポーツ」。

さらに、これらに加え本革シート、パノラミックスライディングルーフ、エアコンディショナーに、空気清浄機能と心地よい芳香を拡散するパフュームアトマイザー機能を備えるエアバランスパッケージ、最上のナチュラルサウンドを届けるBurmester®サラウンドサウンドシステム等を備えた「GLC 220 d 4MATIC スポーツ(本革仕様)」も用意した。

ラインアップ
:GLC 220 d 4MATIC
:GLC 220 d 4MATIC スポーツ
:GLC 220 d 4MATIC スポーツ(本革仕様)

「GLC 250 4MATIC」にAIR BODY CONTROLサスペンションなどを標準装備

GLC 250 4MATICには、走行状況に合わせて好みの乗り心地に変えられるAIR BODY CONTROLサスペンション、インテリアの高級感を演出するブラックアッシュウッドトリム、路上から目を離すことなく運転に必要な情報が確認できるヘッドアップディスプレイを標準装備した。

AIR BODY CONTROLは、車速や走行条件に応じて、ダンピング特性や車高を自動的に調整する電子制御式エアサスペンションである。

路面状況、運転状況、乗車人数や積載状況に応じて、減衰力を常に最適に保つ。

高速走行時には車高が自動的に下がり、ハンドリング性能、空力特性および燃費を向上させる。

また荒れた路面などでは最低地上高を15mm高めることができる。加えて乗車人数などによる車体姿勢の変化を補正するセルフレべリング機能により、常に変わらないハンドリング特性を実現した。

最後にGLC 350 e 4MATIC スポーツ, メルセデスAMG GLC 43 4MATICは、路上から目を離すことなく運転に必要な情報が確認できるヘッドアップディスプレイが標準装備された。

なおいずれのモデルにも、メルセデスの先進安全運転支援システム「レーダーセーフティ」や、夜間走行時に周囲の状況に応じてヘッドライトの照射範囲を調節することで、ドライバーに最大限の視界を確保するLEDインテリジェントライトシステム、自動ステアリング操作により駐車をサポートするアクティブパーキングアシスト等を標準装備している。

以上GLCのラインアップと車両価格は以下の通り。