メルセデス・ベンツ・ファイナンス「オンライン審査付き商談リクエスト」サービスを開始

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

ローンまたはリースで新車購入検討中のお客様を対象とした新サービス

メルセデス・ベンツ日本株式会社(本社:東京都品川区、社長:上野 金太郎)の子会社メルセデス・ベンツ・ファイナンス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:花井浩、以下MBF)は、顧客向け新サービス「オンライン審査付き商談リクエスト」を来る5月9日より受付開始する。

このサービスは、インターネットでクルマの情報収集を行う顧客の利便性向上を目的とするもの。

メルセデス・ベンツに興味を持つ顧客は、同社日本法人のメルセデス・ベンツ公式ウェブサイトで新車情報を調べ、ファイナンスプランのシミュレーションを行った続きとして、メルセデス・ベンツ・ファイナンスが提供するファイナンスプランについてオンライン審査を申込み、結果通知を受け取ることができるようになる。

パソコン、タブレット端末、スマートフォンからお客様の都合の良い時間に申込み可能

このウェブサイトはパソコン、タブレット端末、スマートフォンに対応し、メルセデス・ベンツ日本がターゲットに据える対象顧客であれば、自身の都合の良い時間と場所で上述の手続きを行うことが可能になると云う。

また、併せてご希望のメルセデス・ベンツ正規販売店での商談予約もできるため、初めてメルセデス・ベンツ正規販売店を利用する顧客も、入力済みのデータ(ご自身のプロファイル、検討中の車、ファイナンスプラン、審査結果等)が事前に販売店と共有されることで、来店後の手続きの簡略化と時間短縮が可能になるとしている。

販売店に希望モデルや支払方法を事前通知し、来店後の手続きがスムース

なお当面の対象車種は、Aクラス、 Bクラス、CLA(クーペ、シューティングブレーク)、GLA、 Cクラス(セダン、ステーションワゴン、クーペ、カブリオレ)、GLC、GLCクーペ、SLC、スマート フォーツー、スマート フォーフォーの新車とし、個人の上記車両に興味・属性を持つ顧客層を対象としていく構えだ。

これらのサービス開始を含めて、MBFことメルセデス・ベンツ・ファイナンス株式会社では、「今後もメルセデス・ベンツとスマートのユーザーに、より一層ご満足いただけるようサービスを充実してまいります」と述べている。

「オンライン審査付き商談リクエスト」ウェブサイトは以下通り
http://www.mercedes-benz.jp/mbf/news/online/ 

メルセデス・ベンツ・ファイナンス株式会社について
メルセデス・ベンツ日本株式会社の子会社として、金融サービス提供を目的として1991年に設立された。

ライフスタイルに合わせて設定できる各種ファイナンスプランやアフターサービスを組み合わせた「まるごとプラン」、メルセデス・ベンツ専用自動車保険などを、メルセデス・ベンツ正規販売店においてワンストップで提供し、顧客の選択・利便性向上を目指してきた。