メルセデス・ベンツ正規販売「メルセデス・ベンツ周南」移転・新装オープン

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

12月10日(土)オープン、12月10日(土)~11 日(日)にオープニングフェアを開催

メルセデス・ベンツ日本株式会社(本社: 東京都品川区、社長: 上野 金太郎)と、メルセデス・ベンツ正規販売店契約を締結している株式会社ヤナセ(本社:東京都港区、社長:井出 健義)は、12月10日(土)に、メルセデス・ベンツ周南を移転・新装オープンする。

また、12月10日(土)~11 日(日)の2日間、オープニングフェアを開催する。

新車販売、アフターサービス、サーティファイドカーを集約し、お客様の利便性を向上

新店舗は、国道2号線沿い、山陽自動車道「徳山東IC」出口から至近の好立地で、新車ショールーム、サービス工場、サーティファイドカー(認定中古車)センターを一箇所で提供する利便性の高い店舗となっている。

明るく開放感のあるショールームには、顧客の多様なライフスタイルに応えるためメルセデスのラインアップから7台を展示。併設のサーティファイドカーセンターには、同社の認定基準を満たすメルセデス・ベンツ サーティファイドカーを5台展示した。

販売店でのお客様の体験量を高める最新のタッチパネル式デジタルサイネージを導入

また、顧客のニーズの多様化や情報のスピード化に対応したサービスを提供すべく、来店顧客がタッチ操作ひとつで、メルセデス・ベンツの商品情報をはじめメルセデス・ベンツブランドを取り巻く種々のコンテンツを自由に閲覧できる最新タッチパネル式デジタルサイネージを導入した。

これにより技術説明においても、動画を閲覧することで、サービスやその他の同社の知り組みに於いても。より理解が進むものと想定している。

なお現在MBJ は、既存顧客の期待に応えると同時に、新規顧客との接点を拡大するため、拠点の大型化、新コンセプトの都市型拠点の展開などに注力し、販売ネットワークを強化中だ。同社では、「今後も、全国213拠点の正規販売店と協力し、販売並びにお客様のサポート体制の一層の強化に全力を尽くしてまいります」と結んでいる。

【メルセデス・ベンツ周南 概要】
拠点名:メルセデス・ベンツ周南
所在地:〒745-0801 山口県周南市久米2826番地1
電話番号:TEL: 0834-39-6888
営業時間:火~土9:30-19:00 (日・祝9:30-18:00)
定休日:月曜日、お盆、年末年始
敷地面積:2,869㎡
新車展示台数:7台
ベイ数:4ベイ
中古車展示台数:5台
法人名:株式会社ヤナセ
法人代表者名:代表取締役社長執行役員 井出 健義
法人所在地:〒105-8575 東京都港区芝浦一丁目6 番38 号