MINI、英国生まれを訴求する特別仕様車「ミニ・ヴィクトリア」発売

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビー・エム・ダブリュー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ペーター・クロンシュナーブル)は6月27日、新型MINIの個性を最大限生かした特別仕様車MINI VICTORIA(ミニ・ヴィクトリア)を、全国のMINI正規ディーラーにて本日より販売を開始する。

これは先の5月にモデル・チェンジした新型MINI 3ドア/5ドアをベースに、新たに刷新されたユニオン・ジャック・デザインのLEDリア・コンビネーション・ライトや、英国の伝統柄で人気が高いタータン・チェックをモチーフにしたオリジナル・サイド・スカットルなど、より英国らしさを際立たせた特別仕様車となっている。

併せて通常は新型MINI ONEに設定がない15インチ アロイ・ホイール ヘリ・スポークを特別装備することで、新型MINIの魅力をより凝縮して味わうことができるモデルにしたと謳っている。

メーカー希望小売価格( 8% 消費税込)が以下の通り

  • モデルMINI ONE 3 Door VICTORIA
    希望小売価格¥ 2,700,000
  • モデルMINI ONE 5 Door VICTORIA
    希望小売価格¥ 2,880,000

MINI VICTORIA の主な装備内容
– MINI VICTORIA サイド・スカットル(専用装備)
– ボディ・カラー・ライン・アップ
– ペッパー・ホワイト
– チリ・レッド
– ムーン・ウォーク・グレー・メタリック
– ミッドナイト・ブラック・メタリック
– 15インチ アロイ・ホイール ヘリ・スポーク シルバー(特別装備)
– LEDヘッドライト
– LEDフロント・フォグ・ランプ
– ホワイト・ターン・シグナル・ライト
*右ハンドル仕様