国土交通省、平成27年度エコシップ・モーダルシフト優良事業者を表彰


ministry-of-land-infrastructure-and-transport-commended-the-2015-ekoshippu-modal-shift-excellent-business-person20160709-2トラックドライバーの労働負荷低減、翌日配送も可能にする海上輸送モーダルシフトの取り組みを表彰

今般、荷主・物流事業者間における綿密な連携により、フェリーを活用した工場間輸送が実施されている。

これにより、トラックドライバーの労働時間を削減、休息時間を確保しつつ、静岡(菊川)から佐賀(唐津)間の工場間輸送について翌日配送を達成し、なおかつ、海上輸送へのモーダルシフトによりCO2を大幅に削減した優良事例がある。

ministry-of-land-infrastructure-and-transport-mlit-mandatory-labeling-is-clarification-of-the-license-plate20151229

国土交通省では、こうした取り組みを広めるために、環境負荷の低減に特に貢献した優良事業者に対し、7月12日・都内に於いて海事局長表彰が授与される。

このエコシップ・モーダルシフト優良事業者表彰は、平成20年度から行われており、今年で8回目を迎える。

エコシップモーダルシフト優良事業者について
平成28年4月26日(火)に開催された「平成27年度エコシップ・モーダルシフト優良事業者選定委員会」において選定されたエコシップマーク認定事業者(別添1)の中から、海上輸送へのモーダルシフトに特に貢献したと認められる荷主・物流事業者(別添2)を対象に、海事局長表彰を行う。

エコシップマーク制度について
フェリー事業者やRoRo船、コンテナ船及び自動車船事業者が参加する「エコシップ・モーダルシフト事業実行委員会」が運営する「エコシップマーク制度」は、地球環境にやさしい海上貨物輸送を一定水準以上利用してCO2削減に積極的に取り組んでいる荷主・物流事業者に対して、「エコシップマーク認定事業者」として「エコシップマーク」の使用を認めるもの。

「エコシップマーク」を商品、カタログ、車体等へ表示することにより、海上輸送を通じた環境対策に貢献する企業としてのイメージアップに役立てていくと共に、物流モードの海上貨物輸送へのモーダルシフトの更なる促進を図ることを目的としている。

平成27年度エコシップ・モーダルシフト事業、優良事業者表彰 受賞者

荷主関係
1 トーセロ・ロジスティクス株式会社中部センター
2 NSファーファ・ジャパン株式会社関東工場
3 日東工業株式会社菊川工場
4 株式会社J-オイルミルズ
5 株式会社ニトリ
6 加藤製油株式会社
7 宇部興産株式会社建設資源カンパニー資源リサイクル事業部
8 三笠産業株式会社
9 株式会社久原本家食品
10 富士フイルムロジスティックス株式会社

物流事業者関係
1 株式会社ロジネットジャパン西日本静岡営業所
2 関光汽船株式会社 東京支店
3 日本通運株式会社焼津支店
4 味の素物流株式会社
5 株式会社ホームロジスティクス
6 大分丸善運輸株式会社
7 鈴与カーゴネット株式会社フェリー輸送事業本部
8 鈴与カーゴネット株式会社CS本部
9 鈴与株式会社
10 日本通運株式会社静岡支店

エコシップマークTOPページ  To-jump-to-external-page20150401

以上