三菱自動車工業、エクリプスクロスで「NIGHT SHOWROOM」を展開


三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、取締役CEO:益子修 以下、三菱自動車)は、2018年3月発売予定で2017年12月22日(金)より予約受付を開始した新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」のプロモーションで新たなWeb施策を実施する。

施策は「NIGHT SHOWROOM(ナイトショールーム)」で、同施策を2018年1月9日(火)~2月4日(日)の約1か月間限定で開催する。この開始に先立ちプロフィギュアスケーターの髙橋大輔氏を招いて「NIGHT SHOWROOM」の実体験イベントも開催した。

イベントでは三菱自動車工業・専務執行役員の服部俊彦氏が「数年前までは4-5社のディーラーを訪れてクルマ選びをするのが常だったが、昨今のインターネットの普及により事前にwebで比較検討、車種も絞り込み、ディーラーには1-2社しか訪れなくなってきている。

そこでお客様の『 Webサイトを充実させてほしい』『日中、ディーラーに行く時間がない』という声や、昨今の“家ナカ需要”や“ライブコマース需要”といった消費構造の変化を受け、『夜に家でくつろぎながらショールーム体験』できる『NIGHT SHOWROOM』を考えた。

お客様の新たなクルマ選びのひとつとなればと考えており、三菱自動車が挑戦するWebマーケティングの試みである」と述べていた。

その後、イベントではリビングルームのようにソファーやテーブルなどを置いた別室にて、部屋着でくつろぐ体の髙橋大輔氏が、インターネット上で「NIGHT SHOWROOM」を体験する様子が中継された。

「NIGHT SHOWROOM」実施概要
期間:2018年1月9日(火)~2018年2月4日(日)
時間:午後8:00~午後11:00

三菱自動車 本社ショールームから、毎晩1時間×2回のライブ配信する。モータージャーナリストや開発者など、多岐にわたるゲストが出演予定。番組内では、チャットで質問をお受けし、プレゼンターやゲストがその質問にリアルタイムに答えていく趣向となっている。

なお事前登録は不要で、「視聴のみ」「コメントでの参加」など、好きな時間帯に視聴でき、参加者に合った方法でショールーム体験をする事ができる。

関連URL: