互助交通、スマホ用GPS連動美少女キャラ進化アプリ「GOJO WORLD」を来春より配信開始


東京都内で一部「痛車タクシー」や「ロンドンタクシー」を運用している互助交通有限会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:中澤 克己)は、コミックマーケット91の開催に合わせタクシーに乗りながら美少女キャラクターを進化できる、GPS連動キャラ進化アプリ「GOJO WORLD」を、2017年初春に無料配信開始する。第一弾として、6名のキャラが登場予定としている。

互助交通は墨田区において1955年(昭和30年)に創業以来、タクシー業一筋に歩んできた。

また近年はタクシーのイメージアップに積極的に取り組んでおり、自社ブログを利用した採用活動やSNSによる情報発信を積極的に行っている。

上記を踏まえ同社は、若年層を筆頭に、普段タクシーを利用する機会が少ない対象者にタクシーに関心を持ってもらい、タクシーの利用体験を醸成するべく、乗車回数やGPS機能との連動によって、キャラクターを収集・進化できるアプリを開発した。

同社では、「『タクシーに乗るなら互助交通』と思ってもらえるように、画一的になりがちなタクシー乗車に対して付加価値を与え、新しいタクシーのイメージを発信していきたいと思っております」とコメントしている。

GOJO WORLD URL:  

以下は関連SNSなど
<Facebook>
 
<Twitter>
 
<Instagram>
 
<Blog>
 


「GOJO WORLD」の特長
(1)GPS連動アプリモード
乗車回数、乗車距離に応じてポイントを獲得できるモード。プレイヤーは対立する二つの国から一方を選び、ポイントを使って仲間との出会いを求めたり、ドレスアップ(進化)させたりすることができる。

(2)スタンプラリーモード
このモードは、ブラウザで起動するのが大きな特徴で、アプリのダウンロードは必要ない。タクシーに貼られているQRコードを読み込むとキャラクターをゲットできる。コンプリート時の特典として、オリジナルグッズやゲーム内で使えるアイテムを想定している。

500枚限定ステッカープレゼント
コミックマーケット91の開催期間と合わせ、2016年12月29日(木)~31日(土)の期間で痛車タクシーやロンドンタクシーなど、互助交通の一部のタクシー車内で「GOJO WORLD」のステッカーを配布する。枚数配布終了次第、ステッカープレゼントを終了する。

「GOJO WORLD」の概要
名称: GOJO WORLD
販売開始日: 2017年初春予定
対応端末: iOS 8.0以降
OS: Android 4.0.3以上 ※一部端末を除く

「GOJO WORLD」製作者
メインキャラクターデザイン: refeia
サブキャラクターデザイン : サクシード
企画・制作        : メディアハウスクリエ―ション
 

【会社概要】
商号: 互助交通有限会社
代表者: 代表取締役社長 中澤 克己
所在地: 〒130-0022 東京都墨田区江東橋4-14-7
設立: 1955年2月11日
事業内容: タクシー運送業
URL : http://www.gojyo-taxi.com/
法人タクシー事業者ランク:優良(AA)

サービスに関する問い合わせ先
互助交通有限会社
Tel:03-3635-3911