中村照夫ライブ&写真展、MITSUOKA麻布ショールームで開催


株式会社光岡自動車(本社:富山県富山市、代表取締役社長:光岡章夫)は2015年12月11日(金)から、同社の「MITSUOKA麻布ショールーム / GALLERY麻布」にて、中村照夫氏のニューアルバムリリースを記念した写真展「NEW YORK GROOVE」を実施する。

nakamura-teruo-live-photo-exhibition-held-at-the-mitsuoka-azabu-showroom20151207-1

なお同写真展は、同時開催の形で中目黒MDP GALLERYでも実施される見込みだ。併せて開催初日の11日(金)17時からは、MITSUOKA麻布ショールーム / GALLERY 麻布で「中村照夫トリオスペシャルライブ(無料)」も開催される。

これらのイベント実施は「独創的なクルマに乗る喜びを、より多くの人々に伝えたい」という想いからオリジナルカーを生みだしてきた光岡自動車が、今回、中村照夫氏のオリジナリティー溢れる作品造りに共感。光岡自動車が、同氏に発表スペースを提供したもの。

そこで上記ニューアルバムリリースを記念し、MDP GALLERYと同時にMITSUOKA麻布ショールーム / GALLERY 麻布でも、NYの情景をテーマにした写真展を行い、さらに開催初日にはスペシャルライブを行う。

中村照夫氏は、1942年3月1日東京都神田生まれ、日大芸術学部中退、1964年5月単身渡米。NY在住50年のレジェンドジャズベーシストで、プロデューサー並びに、フォトグラファーとしても活躍するマルチアーティスト。

同氏は、かつて1977年に日本人ジャズメンとして前代未聞の全米チャートTOP10入り(マンハッタン・スペシャル)の快挙を成し遂げたが、今回4年の歳月を費やして、待望のニューアルバムのリリースした。

■中村照夫 ジャズベーシスト/プロデューサー
1942年3月1日東京・神田に生まれる。日本大学芸術学部中退後の64年5月に単身ニューヨークへ渡る。

レジー・ワークマン(b)に師事し、スティーヴ・グロスマン(ts)やレニー・ホワイト(ds)をはじめ若手ミュージシャン達との交流を経て、69年ロイ・ヘインズのバンドでプロデビュー。

その後、スタンレー・タレンタイン(ts)のバンドにレギュラー参加するなどベーシストとして腕を磨き、73年に初リーダー・アルバム『ユニコーン』をリリース。

また、自己のバンド“ザ・ライジング・サン”を結成し、アルバム制作やライヴ活動を精力的に行い、全米チャートでトップ10入りし、79年には日本人として初めてカーネギー・ホールへの出演を果たした。

その後もベーシストとしてだけでなく、他のアーティストの作品のプロデュース、92年、『10万人リバティー・ジャズ・フェス』(観客動員数10万人)、94年ユニセフのための『JAL ジャズ・コンサート』(秋吉敏子、菊地雅章、日野皓正などが出演)、2009年『マウントフジ・ミュージック・フェスティバル』など、大規模なコンサートのプロデューサーとしても活躍。

20年以上にわたり、エイズ患者救済などを目的にしたコンサートを日米で開催して来た。その他にも写真家やラジオ番組のDJの顔を持つなど幅広い活動を展開し、2009年12月には自身の『Cheetah』レーべルをスタートさせた。
■中村照夫 写真展「NEW YORK GROOVE」
会場      : MITSUOKA麻布ショールーム / GALLERY 麻布
開催日時    : 2015年12月11日(金)~2016年1月11日(月)
開廊時間    : 10:00~19:00
休廊日     : 毎週火曜・第一水曜
スペシャルライブ: 12月11日(金)17:00~
所在地     : 東京都港区麻布台2丁目3-3
アクセス    : 東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩5分
TEL       : 03-5114-5505
URL       :

■同時開催
会場名 : MDP GALLERY
開催日時: 2015年12月11日(金)~12月25日(金)
開廊時間: 11:00~19:00
休廊日 : 日・月・祝日
URL   :