ヨコハマタイヤの「ADVAN」がポルシェの新型モデル3車種に新車装着

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

yokohama-rubber-premium-studless-tire-ice-guard-five--for-passenger-cars-sale20150622-4-min

横浜ゴム株式会社(本社:東京都港区新橋、代表取締役社長:野地彦旬、以下、横浜ゴム)のグローバル・フラッグシップタイヤ「ADVAN Sport V105(アドバン・スポーツ・ブイイチマルゴ)」が独・ポルシェ社の新型「911」、「718ボクスター」、「718ケイマン」に新車装着された。装着サイズは以下の通り。

new-cars-fitted-advan-of-yokohama-tires-in-the-new-model-three-models-of-porsche20160802-1

  • 911フロント用: 235/40ZR19 (92Y) リア用: 295/35ZR19 (100Y)
  • 718ボクスター フロント用: 235/40ZR19 (92Y) リア用: 265/40ZR19 (98Y)
  • 718ケイマン フロント用: 235/40ZR19 (92Y) リア用: 265/40ZR19 (98Y)

「ADVAN Sport V105」は横浜ゴムのハイパワー・プレミアムカー向けタイヤで高いドライビングパフォーマンスを発揮するとともに、快適性や安全性を高次元でバランスさせている。

porsche-start-than-718-cayman-booking-orders-for-april-28-thursday20160427-2

今回新車装着されたタイヤはポルシェ社と共同開発したもので、タイヤサイドには同社の承認を示す「N0」マークが刻印されている。

横浜ゴムは1989年に初めてポルシェ社の技術承認を取得し「YOKOHAMA A008P」が911のタイプ964に装着されたのを皮切りに、その後も数多くの車両に新車装着されている。

また、モータースポーツにおいてもポルシェ952や962Cをはじめ、多くのポルシェ車がヨコハマタイヤを装着して参戦してきた。

new-cars-fitted-advan-of-yokohama-tires-in-the-new-model-three-models-of-porsche20160802-2

特にル・マン24時間レースでは、2000年に「チームタイサンアドバン」のポルシェ911GT3R、2001年に「ザイケルモータースポーツ」のポルシェ911GT3RがGTクラスで優勝。さらに、2005年には「Alex Job Racing」のポルシェ911GT3RがLM GT2クラス優勝を果たしている。