日本精機、第9回国際カーエレクトロニクス技術展に出展


日本精機株式会社(本社:新潟県長岡市、社長:高田 博俊、以下、日本精機)は、2017年1月18日(水)から1月20日(金)まで東京国際展示場(東京ビックサイト)にて開催される自動車電機・電子機器のビジネスショー「第9回国際カーエレクトロニクス技術展」(主催:リード エグジビション ジャパン株式会社)に出展する。

日本精機の出展テーマは、『見えないものを測り、安全性・環境性・快適性の向上につなげます 』。これをコンセプトに、高信頼性の各種センサ及びIoT社会へ向けた新しい商材「SMASH」を展示していく。

同社では、「ご来場の際にはぜひ弊社のブースにお立ち寄りください。また、ご質問、ご意見等ございましたら、スタッフまで気軽にお声掛けください」と来場を呼び掛けている。

■主な展示品
・角度センサ
・ストロークセンサ
・圧力センサ
・回転センサ
・液位センサ
・クラウド型遠隔監視システム「SMASH」
■ブース位置
ブースNo. E37-28 東4ホール : 電子部品/材料ゾーン

■第9回国際カーエレクトロニクス技術展 オフィシャルサイト
 

■問い合わせ先
日本精機株式会社 営業管理部 営業企画
電話 0258-24-1695(直通) FAX 0258-21-2152
E-Mail : [email protected]