日産自動車の「公式プロトラベラー」プロモーション続報。松平健・藤岡弘、に勝手にオファーしたら…


日産自動車、松平健への勝手にオファーに「直筆の手紙」でフラれる。さらに藤岡弘、へ…、つまるところ、日産リーフで1か月間・挑戦したい旅をするだけなのだが果たして…

​先の通り日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、1月13日(金)よりWEBプロモーション企画「日産公式プロトラベラー」を実施している。

同企画は、100%電気自動車・日産「リーフ」に乗って実現したい旅を行い、その報酬に日産から30万円を受け取るというもの。日産としては、同プロモーションを積極展開したい様子で、引き続き1月27日(金)まで募集中だ。

そこで日産から“勝手にオファー”施策を実施?

日産自動車では、藤岡弘、氏や松平健氏に「日産公式プロトラベラー」へのオファーをしたと云う。

しかし、その返答は、藤岡氏からは「日産からオファーが来ました。迷うねぇ、合掌、」とTwitterで反応。

日産からオファーが来ました。迷うねえ、合掌、

— 藤岡弘、 侍語録 (@samuraihiroshi)

また松平氏は勝手なオファーにも関わらず、「日産自動車様 二月は、先約があります。松平健」と丁重な直筆の解答を得たと云う。

と若干、そこまで…と日産の該当プロモーション担当者に対して気の毒でもあり、涙ぐましいような感じの企画ではあるのだが…、日産では「残念ながら“勝手にオファー”は成立まで至りませんでしたが、引き続き『日産公式プロトラベラー』を募集しています」と結んでいる。

なお日産によると、投稿例は以下の通りとしている。

“食”巡り     …「ご当地のチョコレートを食べ尽くす旅」「ご当地限定弁当を巡る旅」など

“風景・自然”巡り …「いろいろな海で、ダイビングをしたい!」「全国各地のダムめぐりをしてみたい」など

“施設”巡り    …「日本全国の美術館・ギャラリーを巡りたい」「日本全国、ジェットコースター巡り。」など

旅のプランは、1ヶ月行きっぱなしでも、週末ごとの旅でも、仕事や学校がお休みの日だけの日帰りドライブを何回もでも、当選者が自由に設計可能。

日産公式プロトラベラー 企画概要
[応募方法]
Twitter上で日産電気自動車アカウント(@NISSANEV)のフォローをして、#日産公式プロトラベラー というハッシュタグをつけてツイートする。

※キャンペーン応募は、日産電気自動車アカウント(@NISSANEV)のフォローとハッシュタグをつけたツイートだけで完了。応募フォームへの登録などは一切ナシ。

※応募は、一人様何度でも可能。ただし、当選は一人様につき1回のみ。

※Twitterアカウントを持っており、@NISSANEV をフォローしている必要がある。

※上記アカウントをフォローすると、キャンペーン以外の情報もタイムラインに表示される。

[応募要項]
応募期間:2017年1月13日(金)~1月27日(金) ※1月27日(金)23:59までにツイート完了必須
当選者数:3名
応募資格:(1)18才以上 ※要普通自動車免許 (2)旅行が好きな人(3)旅行の素晴らしさを伝えたい人

[仕事概要]
旅期間:2017年2月14日(火)以降~1ヶ月 ※旅の詳細は当選連絡時に連絡する。
報 酬:300,000円(1ヶ月) ※宿泊費・食費等の諸経費も含まれる。
旅サポート:日産リーフ レンタル(1ヶ月)/グッズ提供(詳細は後日発表)

キャンペーンサイト: