オリックスカーシェア、「法人オンライン入会」受付を開始。WEBサイトで法人契約が完結


オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:亀井 克信)は、カーシェアリング事業に於いて1月5日より、「オリックスカーシェア 法人オンライン入会サイト」を開設した。

カーシェアリング事業で、全ての入会手続きが完結する法人顧客向けWEBサイトの開設は、業界初の取り組みとなった。

この法人顧客向け専用ページ「オリックス カーシェア 法人オンライン入会サイト」では、WEBサイト上での簡単な手続きを経て、申し込みから約2週間でカーシェアリングの利用が始められる。

これまでに必要であった「申込書の請求」「記入書類の返送」が不要となり、カーシェアリング利用を予定する法人顧客の利便性が向上する。

ちなみにオリックスカーシェアでは、平日利用の7割を法人顧客が占めており(2016年9月時点)、これまでも法人向けサービスの拡充に努めてきた。

具体的には、2015年8月にはスマートフォンアプリ『乗換案内』と『カーシェアマップ for オリックスカーシェア』の連携による鉄道とカーシェアリングの組み合わせ利用の促進や、2016年11月にはビジネス利用の頻度が高い東京都内7区の一部拠点に、顧客要望に応えて過熱式タバコ「IQOS®(アイコス)」専用車も導入した。

オリックス自動車では、今法人向けWeb窓口開設にあたり、「今後もお客さまのさまざまなニーズにお応えするべく、新たなコンテンツやサービスの拡充に努めてまいります」と結んでいる。

オリックスカーシェアホームページ: